RSS | ATOM | SEARCH
柳ケ瀬びより
今日は、八幡神社での小さなクラフト展の日!
クラフト展は偶数月の第1土曜日開催だから、今年は今日が最後。
風も冷たい朝でしたが、行って来ました。

早速、EMUTAMAさんのところで、あたたかそうな作品を発見。
「あっ!おでん。」という妹の声につられて
視線を送った先にみつけたのが、これ。

羊毛フエルトを針でチクチクして作ったブローチ。
実物のちくわの質感が素晴らしく、気に入ってしまいました!
「まさか、おでんが真っ先に売れるとは・・・。」と
笑われてしまいましたが。(笑)

sweet-jamさんのジャムも、前回とはすっかり変わったラインナップに。
この季節は、やっぱり まったり系に惹かれます。

ということで、選んだのは『かぼちゃナッツ』に『紅茶ミルク』。
どちらも、シナモンやクローブなんかを加えても美味しいのです!
他にも、綺麗な色の紅玉のジャムやジュレ、冬の苺も並んでいましたよ。
冬の赤も素敵ですよね♪

そして、おやつはRiettoさんで。
ここ何日か、「ああ〜 Riettoさんのパリブレストが食べたーい!!」と
思っていたら、なんとショーケースに並んでいるではありませんか!
嬉しすぎました・・・。
持ち帰るまで待ちきれず、金公園でいただいてしまいました。

サックリとしたシュー生地に、香ばしいパリッパリのアーモンドスライス。
それに、こっくりとしたアーモンドキャラメルバタークリーム!
今回からはヘーゼルナッツも加わったそうですよ。
このなんともいえないリッチ感は、きっとバタークリームならでは。
でも、くどくなくて 3つくらいはペロリと食べられそう!
濃いめの珈琲と一緒に食べると、さらに美味しいだろうなぁ。

今日のクラフト展では、冬の恒例、焼きいものふるまいがありましたよ!
私たちも、もちろんいただいちゃいました♪
アツアツのほっくほくで美味しかったです。

この焼きいも、実は年々美味しくなっているんですよー!
毎年焼いているうちに、周りの人から美味しく焼ける情報を仕入れ、
主催者メンバーも徐々に腕を上げているのです。
今のところ、おいもを濡れた新聞紙でくるんで、さらにアルミホイルを
たっぷり巻いて焼くのがベストなのだそう。

子どもたちも、焼きいもに夢中!

こんなゆるい空気の漂うクラフト展。やっぱり良いものですね。


そういえば、と思い出して、金色に塗り替えられたという
金神社の鳥居も見て来ました。

いかにも、金神社!という感じになっていました。(笑)

どど〜ん!!!

金運アップしそうですね。

ちなみに、金神社は"きんじんじゃ"ではなく、"こがねじんじゃ"と読みます。


お昼ご飯には、木之本町から移転したばかりの『みそかつ三和』さんで
ガッツリとみそかつを。
スーベニイルがあったレンガ通りに開店したばかりで、
店頭には、まだ贈られた花輪の台が並んでいました。

迷った末、ロース味噌かつ定食にしました。

運ばれてくる前に ひと振りされた山椒がふわりと香り、食欲をそそります。

サックリとした衣に、脂の乗ったやわらかなお肉。
甘辛い味噌も美味しくて、ボリュームがあるのにペロリと食べてしまいました。

こちらは、ひと口味噌かつ定食。
脂身が苦手な方には、こちらがおすすめです。

ひと口と言っても、やっぱりボリュームたっぷり!

ハンバーグも、ふっくらとして美味しいらしいですよ。
今度はそちらも食べてみたいです。


満腹になったら、消費しなくちゃ!と、柳ケ瀬をさらにぶらぶら。
やながせ倉庫団地にも立ち寄って、岐阜マンの新作ポストカードもGET!

お正月バージョンです。かわゆい〜♪

ロイヤルビルで、週末だけ楽しめる、WEEKEND BUILDING STORESへも
行って来ました。
2Fでは、今、さかだちブックスさんが営業中。
奥のスペースでは、mokku mokkuさんの古道具もたくさん並んでいますよ。

少しづつ変わってゆく柳ケ瀬。
でもきっと、ずっと大好きな場所。
イベントのあるにぎやかな日も、いつもののんびりとした日も、
どちらもやっぱり好きなのです。

 
author:スーベニイル, category:岐阜まちなか散歩, 22:56
comments(0), trackbacks(0), - -
3月もサンビル!
さてさて、本日は第3日曜日。
柳ケ瀬商店街 サンデービルヂングマーケットの日です!
ハンドメイドの作品や、美味しいご飯におやつのブースが、
にぎやかに並ぶイベント。
その他、スタッフセレクトの特別ゲストも毎回楽しみなのですが、
なんと今回は、私たちが長年大ファンのカワチ製菓さんが
はるばる山形から出店されると知って、鼻息荒くしていたのでした!!
今日はもちろん、真っ先にこちらへ並んだのでした。

お目当てもしっかりGET♪

山形ならではの洋梨が4種類も入ったグラノーラは、酒粕カラメル味!
どんな味わいなのか、とっても楽しみです。
もうひとつのグラノーラも、もちろんラフランス入り。
その他、りんごにすもも、柿など色とりどりのドライフルーツが
たっぷり入っていて、眺めているだけでも綺麗。
遊び心いっぱいの、しましまボーダークッキーも買ってしまいました。嬉しいな。

お昼ごはんには、人々さんのキッシュと、asian tea houseさんのお茶を。
このところ、すっかりこれが私たちの定番になって来ました。

今日のキッシュは、『チキンと蓮根とオリーブマリネのキッシュ』。
にんにくが効いたチキンに、オリーブやパリパリの蓮根チップスが
いっぱい乗っかっていて美味しかった〜!
手間暇かけた味わいに、毎回ヤラレてしまいます。
そして、お茶は今日だけの限定フレーバー『モアナロイヤル』。
マンゴー、パパイヤ、ココナッツ・・・心ほどけるトロピカルな香りでした♪
ハワイのホテル モアナ・サーフライダーで供されるお茶なのだそうですよ。

もちろん、食後にはデザートも忘れずに。

これがまた美味しかった!!
Riettoさんのパリブレスト。
この辺りでよく見かけるのは、生クリームやカスタードクリームと
苺を挟んだもので、大きなものを切り分けるタイプ。
こちらは、手の平に乗っかるようなサイズ感が可愛らしいのです。
でも、お味は大人味。
私たち好みの、しっかりと焼き上げたサックリシュー生地に、
パリパリッとしたアーモンドスライスが香ばしいのです。
美しく絞られたクリームは、カラメル風味のカスタードバタークリーム。
こっくりとリッチな味わいがたまりません!

焼き菓子を買うための待ち行列に並んでいたら、ちょうど松本農園さんの前に
立ち止まる形になったので、お気に入りの紀州南高梅はちみつ梅も
行列途中にして買うことが出来ちゃいました。

塩分控えめで美味しいんだな、これが。
さらに甘くて美味しいとウワサのフルーツうめぼしにも、いつか出合いたい!

梅といえば・・・今日は、梅林公園の梅まつり。
サンビルを楽しんだ後は、そのまま美殿町を抜けて、てくてくと梅林公園へ。
途中、瑞龍寺へ立ち寄りました。

いつもは公開されていないのですが、梅まつりの時にだけ特別公開されるのです。
本堂では、養老町出身の土屋禮一画伯の迫力ある襖絵『蒼龍』、『瑞龍』を
目にすることが出来ます。

こちらの梅も、凛とした美しさがありました。


梅林公園では、たくさんの梅が咲き誇り、人・人・人・・・の、
ものすごい賑わいでした。
濃厚な梅の香りに屋台の美味しそうな匂いが入り混じっていて、
静かに梅を楽しむという趣はありませんねぇ。
梅まつり当日に訪れたことが無かったので、ちょっとビックリ。
やっぱり静かな日に、ゆっくりと訪れたいと思います。(笑)

でもやっぱり、梅はいいなぁ。

良い香りに顔をうずめたくなります。


1本の樹に、白い花と紅い花が楽しめる『輪違い』。

梅は、ころころっとした蕾も愛らしいですね!

帰りには、また来た道をてくてく歩いて柳ケ瀬方面へ。
途中、古本の徒然舎さんで、欲しかった本を見つけてほくほく。
ちなみに、食関係の本!(笑)

まる1日思いっきり楽しんで、ちょっと疲れて家へと帰ったら、
庭の沈丁花が清々しい香りでお出迎えしてくれました。

もうすぐ春ですね!
 
author:スーベニイル, category:岐阜まちなか散歩, 20:10
comments(0), trackbacks(0), - -
2月のサンビルで
日曜日、毎月第3日曜日に 岐阜 柳ケ瀬商店街で開催される
サンデービルヂングマーケットに行って来ました。
今回は、ハンドメイドの作品や、美味しいご飯やおやつのブースが
なんと100店も並んで、とっても賑やかでした!

いつも ヴィクトリアケーキを楽しみにしている、
焼き菓子のRiettoさんでは、初お目見えのシュークリームが!!
クリーム詰めたてと聞いたからには、買わない訳にはいきません。

ナッツとシュー皮が香ばしい〜!
中には、とろりんカスタードホイップがたっぷりです♪

中国茶のasian tea houseさんで買った、フルーティーな"プリンセスライチ"と
相性ピッタリ。
人気のこのお茶も、この日だけは特別価格200円で飲めちゃいました。

寒い日には、この温かさが嬉しいです♪

前回のサンビルで、キッシュとタルトがすっごく美味しかった人々さん。
今回は、チョコレートのマフィンも買ってみました。

濃厚なチョコレートの生地に、ラム酒漬けのオレンジピールと
チョコレートチップが、ごろりごろり!
それだけでも美味しいのに、トッピングにたった3粒だけ乗っかった
レッドペッパーが、さり気なく良いアクセントになっているのです。
(見た目的にも!)
人々さんは、味と香りの組み合わせセンスが、とっても素敵。

すっかりお気に入りのTSUBOYAさんのカヌレはお持ち帰りで。
カヌレが苦手な母までもがお気に入り!特に柚子味がお好みらしいです。

それにしても、TSUBOYAさんの奥さんは、お客さんの長蛇の列で
忙しくても、ずーっと にこにこと可愛らしい笑顔なのです。
これって結構すごいことだと、元接客業としては感心してしまいます。
何だか応援したくなってしまうのでした。

もちろん、楽しみにしていたのは食べ物ばかりじゃありませんよ!
サンビルサイトの出店者一覧を入念にチェックして気になっていた、
nonさんのアクセサリー。
なんせ素材が、木、真鍮、鉱物・・・(姉)好みのものばかりなのです!
アメシストとオパールのピアスと最後まで迷って、こちらのピアスに決めました。

綺麗な色の貝殻と、素のままの木玉の、ちょっと大振りなピアス。
軽やかな印象で、これからの季節に活躍しそう。
家に帰って着けてみたら、嬉しくなってしまって、別の部屋にいた母と妹
それぞれに見せびらかしに行きました。(笑)

前回気になっていたのに買いそびれてしまった、
MONOmaking Factory Toruteさんの、革のキーヘッドカバーも無事GET。

ペロッとした舌がかわいい〜!!
ナチュラルな茶系から、爽やかなミントグリーン、キラキラパール系など
いろいろな色があって迷いましたが、紺×黄に。
気付けばいつものように男っぽい色を選んでしまっている・・・。(笑)

こんな感じで、2月のサンビルも楽しかったです♪
でも、せっかく柳ケ瀬に来たのだから、いつものお店もいろいろ楽しみたいところ。

あ、そうだ、切り干し芋買って行こうと、花ざかりさんに。

これこれ。これだけで100円!
平たい薄切りタイプもあるけれど、こっちのスティック状の方が好き♪と
手を伸ばしたている頃・・・
お向かいの たこ焼き屋大新さんには、黒山の人だかりが。
隙間からチラリと見えたのは、次長課長さん。
どうやら、TV番組のロケで柳ケ瀬めぐりをしているもよう。
近くにいた方の声で、椿鬼奴さんも一緒だということに気付きました。
鬼奴さん、綺麗でしたー!
柳ケ瀬と美殿町をまわったみたいです。
ノリで行こう!!という、中京テレビ 毎週水曜深夜0:59〜1:29の番組で、
パチンコ台の紹介と町歩きという内容。
いつ放送されるのかなぁ。

そうそう、以前放送されたぐっさん家の『岐阜市柳ケ瀬商店街の旅』が
再放送されるそうです!
恥ずかしながら、私たちスーベニイルも取材があった回です。
(番組HPでは2月25日になっていますが)
2月18日(水)(というか、19日ですね)東海テレビ 深夜2:25〜ですよ。
以前見逃してしまった方は、今度こそ!
author:スーベニイル, category:岐阜まちなか散歩, 20:02
comments(0), trackbacks(0), - -
100の楽しみ
岐阜 柳ケ瀬商店街で、毎月第3日曜日に開催される、
楽しいマーケット サンデービルヂングマーケット(略して サンビル)。
その第6回が、明日 開催されますよー!

私たちも、毎回楽しみにしていて、明日も行く気満々でリサーチ中なのですが、
どうやら今回、すごいことになっています。

ロイヤル劇場のある ロイヤルビルには、毎回スタッフおすすめの
とっておきのお店がやって来ます。
今回は、多治見の人気店 CAFE NEU!さんと、仲間たちが出店されるそうですよ。
NEU!さんは、自家製酵母のパンとスパイスたっぷりカレーが人気だとか!
しかも、ロイヤルビルに店を構える ティダティダさんの看板メニュー
『かまぼこおにぎり』のカレー味は、NEU!さんブレンドのカレースパイスを
使っているのですって!!知らなかった〜。
ティダティダさんのカレー味かまぼこおにぎりがお気に入りという方は、
きっとNEU!さんのカレーも好きになっちゃいますね♪
ティダティダさんからも、サンビル限定メニュー情報が入りました!
定番のさーたーあんだーぎー 黒糖ココア味よりビターな、さーたーあんだーぎーに
スイートチョコを半分コーティングした『チョココア味』 が販売されるもよう。
さーたーあんだーぎーにチョコがけ、間違いない美味しさだと思います♪
20個限定ですって!

そしてそして、柳ケ瀬商店街の新しくなったアーケードの下には、
岐阜周辺から集まったハンドメイドの作品や、美味しいご飯やおやつの
ブースが賑やかに並びます。
前回、その数80店!と驚いていたのに、なんと今回はついに100店もの
ブースが並ぶもよう!!すごいです。

(姉)が密かにお気に入りの asian tea houseさんも初出店されるみたい。
こちらは、11月頭に名鉄岐阜駅の各務原線改札前に出来た、
中国茶のティースタンド。
岐阜にもこんな素敵なお店が出来て、本当に嬉しい♪
ちなみに私は、スモーキーチェリーがお気に入りです。
サンビルでは、200円というお得価格で飲めちゃうお茶が
3種類用意されるそうですよー。気になっていた方は、ぜひお試しを。

第1回から出店されている、いちょうの木のまな板で人気の
woodpecker(ウッドペッカー)さんは、ここ最近ますます人気で
メディアにもモテモテ!
先日も、中京テレビの番組「キャッチ!」に出演されたばかり。
雑誌でもよくお見掛けします。
そうしたところに、岐阜で活躍されている方を目にすると
嬉しくなってしまいます。

周辺のお店も力が入っていますよ!
ロイヤルビル内 ツバメヤさんでは、この日だけの特別などらやき
『男のどらやき』が販売されるそうです。
おやつ職人まっちんが、石臼挽き全粒粉に深煎りの焙煎全粒粉を加えた、
荒々しい生地で焼き上げるのだとか!
粉の風味を最大限に活かしたこのどらやき、販売はお昼以降とのこと。
甘いもの好きの男性諸君!ここは是非、堂々と並んでみようじゃありませんか!
まっちんのアツイ魂を受け止めて。

さらに!
同じくロイヤルビルの2Fにある老舗喫茶店コメディアンさんでも、
この日だけのスペシャル企画が!
まっちん監修の小麦全粒100%「おやつこ」を使って焼き上げた
限定クレープが楽しめるそうです。
十勝産特別栽培小豆をこっくり炊いた、ツバメヤ特製のつぶあんを添えて
頂けるのだとか。
シェフの宮本氏は、長年有名ホテルで腕をふるって来られた方。
美味しいに違いない!
窓際の席からは、サンビルの賑わいも見下ろすことが出来ますよ。

ここまで書いてきたら、すでにサンビルに行って来たかのような
充実感が・・・。(笑)
いやいや、明日が本番です。
サンビルHPには、明日の会場レイアウトも公開されていますよ!
お目当てのブースの場所をしっかりとチェックしておきましょう。

それでは皆さん、明日は柳ヶ瀬の このフラッグの下で!

                         ※画像提供 りすホホさん


 
author:スーベニイル, category:岐阜まちなか散歩, 16:46
comments(0), trackbacks(0), - -
待ち遠しい♪
どうやら完成も間近になってきた『ぎふメディアコスモス』。
夜も続いているらしき工事の作業用の灯りのおかげで
先日、思いがけず、その美しい姿を垣間見ることができました。

建築界のノーベル賞とも言われるプリツカー賞など、
数々の賞を受賞されている伊藤豊雄さんの設計。
とは知っていたものの、実際に伊藤さん設計の建物を見た事はなくて
「へー、すごいんだねえ」位にしか思っていませんでした(すみません…)。

写真では素晴らしさが十分に伝わらないとは思いますが
完成イメージも見た事はあるけれど、実物の美しさは予想以上!
岐阜県産のヒノキを組んで作られている、美しい曲線を描く天井。
外から眺めているだけでも、ため息が出そうです。
現代版 網代天井といった雰囲気。
丸みのある帽子のような、グローブ(というらしいです)も気になります。
もっとじっくりと見たい!ということで、図書館の完成が待ち遠しいです。
設計も素晴らしいけれど、実際に形にできる技術も本当にすごい!
携わっている皆さん、あと少し頑張ってくださいねー。

実は『グリルあかつき』に夕ご飯を食べに行って、見ることができた風景。
a unで知って以来、大好きなお店です。
(その時の記事はこちら→
夜もボリュームたっぷりの日替わり定食があるのも嬉しいし、
お手頃価格のものから、ちょっぴりお高いものまで
なにを食べても、どこかノスタルジックな"ごちそう"の味がします。
メニューを見ては「次はこれを食べたいなあ」と思えるお店。
撮るのを忘れて食べちゃったので写真はないんですが
機会があればぜひ!行ってほしいお店です。

一部だけが残されて取り壊しとなった
レトロ建築が素敵な旧総合庁舎の今後も気になります。
メディアコスモス周辺は、今後もいろいろと動きがありそうですね。
ますます魅力的なエリアが増えそうで楽しみです♪
author:スーベニイル, category:岐阜まちなか散歩, 19:35
comments(0), trackbacks(0), - -
本日の柳ケ瀬は・・・
今日も柳ヶ瀬は楽しかった!
行って来ました、サンデービルヂングマーケット

昨日のうちに頭に入れておいた会場レイアウト。
まずは、毎回大人気の焼き菓子から買いに行かねば!と、真っ先にまわりました。
早くに並んだおかげで、前から気になっていたお店のお目当てを
すべてGETすることが出来ました♪

大好きなカヌレが看板商品のTSUBOYAさんでは、
5種類のカヌレが並んでいて、大興奮!!
バニラにオレンジ、紅茶、チョコに抹茶・・・もちろん全種買いです。
これだけで我慢しようと思ったのに、これまた大好きな 檸檬の蜜掛けケーキも
並んでいるのをみて、ついつい追加。
さらに、不知火(でこぽん)とごまのマフィンも。(笑)

ここのカヌレ、今まで食べたカヌレの中で1番好きでした!
外側が他にはないカリカリッぷりで、中はもっちりしっとり。
どの味のも美味しかったから、次回もきっと選べず全種買いしてしまう予感。

でこぽんとごまのマフィンは、その組み合わせが新鮮で選んでみたけれど、
ごまの香ばしさやプチプチした食感と、ツルリとすっぱい でこぽんの、
全く違った感じの組み合わせは、やっぱり面白くて、こちらも買って正解!でした。

買ったものは、お洒落なワックスペーパーの袋に入れてもらえました。
口のところには、小さなカヌレはんこが・・・。

こういうちょっとしたところにトキメキます☆


お昼ごはんには、人々さんのキッシュを。

今日並んでいたのは、『きのこソテーとパルメジャーノ』と
『チキンと春菊ジェノベーゼ』の2種類。
どちらも、具が贅沢にごろごろ乗っかっていて食べ甲斐あり!
ひとつひとつの素材をしっかり味わえます。
これがまた、どちらも美味しいのです。
特に、チキンと春菊の方はユニークで、バジルの代わりに春菊を使った
ジェノベーゼソースも、春菊独特のクセが無くて食べやすく、
豆の甘煮とカシューナッツとの組み合わせが斬新。
不思議と違和感なくまとまっていて、もう一度食べてみたくなります。

そして、食後には やっぱりデザート。
『甘夏とローズマリーのタルト』を選びました。

爽やかな甘夏に、ローズマリーのパンチが効いていて、
食後の口直しにはピッタリ!
多分、ローズマリーが苦手かどうかで好き嫌いが別れる味わいだと思います。
私たちは、とっても気に入りました。
この大人な味わい、白ワインやシャンパンと一緒に楽しみたいなぁ!


この他にも、毎回楽しみにしているRiettoさんのヴィクトリアケーキなども
買ってしまいました。
さすがに食べ過ぎなので、こちらは明日のお楽しみに残しておきます。

ついついおやつ系の紹介になってしまいましたが、今回のサンビルには
80店ものブースが並んでいるだけあって、本当に見応えがありました!
近頃の柳ケ瀬散財っぷりが怖いです。(笑)

あ、でも無料のワークショップにも参加して来ましたよー。
柳ケ瀬本通りのオアシス柳ケ瀬ビル前に、森をつくろうというプロジェクトが
今年から始まったそうで、"気持ちのよい場所に人が集まり、
より自由な生き方ができる場所をつくる"のだそう。
そのプレイベントとして、今日は、オアシス柳ケ瀬ビルで
カフェコーナーや無料体験ワークショップが楽しめたのです。

私たちは、アロマバスソルト作りをして来ました♪
粗塩に、好きな色粉を入れて混ぜ混ぜ〜。
均等に色が着いたら、好きな香りのアロマオイルを2滴入れて
もう一度混ぜ混ぜ。
最後に、フエルトのお花飾りを加えて完成です!

私は、爽やかブルーに、清々しいレモンとハーブの香りにしました。

他の参加者さんは、ピンク色に甘いローズウッドの香りで
飾りのお花もピンクや薄紫で女子っぽい感じだったり、
深緑にオレンジの香りでナチュラル系だったりと、
人それぞれの個性が思いっきり出ているのが面白かったです。


他にもいろいろと寄り道をして、本日も1日柳ケ瀬を満喫。
ああ、楽しかった!

イベントのある日も、何でもない日でも楽しい柳ケ瀬。
まち歩きのお供には、フリーペーパー『岐阜てくてく』をどうぞ。
最新号、出ていますよー!
やながせ倉庫さん、珈琲屋さむさん、アラスカ文具店さんなどに置いてあります。

今回の表紙もなぜか、おっちゃんと魚・・・。(笑)

私たちの連載『ことりのつぶやき』もお楽しみに♪

 
author:スーベニイル, category:岐阜まちなか散歩, 22:56
comments(0), trackbacks(0), - -
年末年始も柳ケ瀬で!
地域みっちゃく生活情報誌『GiFUTO』、最新号の巻頭特集は、柳ケ瀬商店街!

表紙には、あの人 この人・・・見知った方ばかり。
ちょっと嬉しくなってしまいます。

さらに、切り取って使える綴じ込み別冊付録(?)には、私たちの店があった
"レンガ通り商店街"の特集が!
少し前にご紹介した、Chez Vous(シェ・ヴー)さんも載っています♪

お隣だった、シックな佇まいが素敵な『伊藤仙游書道教室』さんも。
ものすごく有名な先生なんですよ!

お向かいだった、JAZZ LIVE SPOT BAGUさんも。
昼間は日替わりのランチを楽しめる喫茶店という雰囲気ですが、
夜になると日々、ジャズを中心としたライブがあって
お酒を飲みながら、間近で迫力ある演奏を味わえる、大人な空間に。
私たちも、夕方、リハーサル演奏が始まると、かけていたCDを止めて
ドアを開け放ち、しばし素敵な音楽に耳を傾けていたものでした。
中でもお気に入りは、若手ヴォーカリストの伊藤大輔さん。
お客さまに「"Piece of Cake"っていうデュオが、すごくいい!」と
CDを貸して頂いたら、私たちも、その柔らかな歌声がすっかりお気に入りに。
実は今夜、この伊藤さんのライブがあるのです!
しかも、ジャズドラマーであり このお店のオーナー&マスターの
猿渡泰幸氏との共演で。
マスターのドラムも、パワフルでカッコイイのです!!
なのに、残念ながら今日はライブに行けず・・・。

代わりに、このCDを聞いて過ごす予定です。

DAISUKE ITO with ROOT BAGU『BEYOND』。
  伊藤大輔 /Daisuke Ito(ヴォーカル/vocal)
  竹下清志 /Kiyoshi Takeshita(ピアノ/piano)
  北川弘幸 /Hiroyuki Kitagawa(ベース/bass)
  猿渡泰幸 /Yasuyuki Sawatari(ドラムス/drums) 

CDは、ライブの日以外でもBAGUさんで販売中です。
Amazonでも販売していますよ。視聴も出来ます!→


私たちのは、店を閉める時、BAGUさんのママが全員分のサインを集めてくれた
スペシャルバージョン!嬉しかったなぁ。

何気なーく、凄い人が居たり、面白い話が転がっている商店街。

少し前には、妹が、「ねえねえ、あのお店のPOP見た?
紳士○○が、士○○って書いてあるの!(笑)」というので見てみると、
確かに『神』の字になっていて、スゴイもの売っちゃってるねと大笑い!
手書きPOPならではの、オモシロ間違い。
しばらくそのお店の前を通るたびに、口元が緩みそうになって困りましたが、
ある日店主が気付いたようで書き直されていました。ちょっと残念!?

今度柳ヶ瀬を訪れるときには、何が待っているのかな?

お正月には ぜひ、初詣ついでにふらっと柳ケ瀬に立ち寄ってみてくださいね。
それでは、よいお年を!
 
author:スーベニイル, category:岐阜まちなか散歩, 15:19
comments(4), trackbacks(0), - -
いいもの見つけた!
さて、これは何でしょう?

手の平に乗っかる大きさの、小さなお家。

実は、こんな風に使うんです♪

とっておきの落ち葉を飾るための、"落ち葉立て"。

この季節、綺麗な葉っぱが あちこちにたくさん落ちていて、
ついつい拾い集めたくなってしまうのですが、拾ったその後が問題・・・。
何に使うでもなく、ちょっぴり持て余してしまうのです。
でも、こんな素敵なものを入手したからには、安心して好きな葉っぱが拾えます。
今日は、これに飾ろう!と気合いを入れて落ち葉を物色。
(みなさん、不審者じゃありませんよー。)
おかげで、どれも捨てがたい、なかなか良い葉っぱが見つかりました。

なので、欲張って紅葉を3つ飾ったら・・・

パーンッ!!!
えんとつ大爆発みたくなっちゃった。(笑)
やっぱり、欲張らず、シンプルにいきましょう。

この落ち葉立ては、雪のため順延となって、7日(日)に開催された
小さなクラフト展で入手したもの。
今までお世話になって来た、滋賀のcortiさんの作品です。

それにしてもcortiさん、落ち葉を飾るためだけの台だなんて、素敵すぎます!
私みたいに、「落ち葉を飾るところが無いなぁ。」というのがきっかけで
誕生したのでしょうか?
だとしたら、ちょっと嬉しい・・・。

cortiさんでは、他にもお買い物。

はんかちサイズのてぬぐいの新柄、愛らしい"ひつじのこ"。
それに、シンプルで綺麗なガラスのピアスも。
この色、大好きなのです。
実は、前から欲しかったのだけど、イヤリングしか見かけなかったのです。
ピアスの在庫もあったので、即買いでした。わーい!


これまたお世話になっていたsweet-jamさんの新作ジャムも、
しっかりGetしました!

"紅玉のジュレ"に、"ラズベリー ミルクジャム"。
どちらも、とても綺麗な色合いで、うっとりと眺めてしまいます。
口にする前から、目に美味しい新作ジャムたち。

紅玉のジュレは、紅茶にひとさじ入れてアップルティーに。
クロッテッドクリームと合わせて、スコーンにも良いなぁ。
ラズベリー ミルクジャムは、チョコパウンドに合わせたい。

そんなお買い物はもちろん、今までお世話になった方や作家さんたち、
そしてお客さまにも会うことが出来て、本当に楽しい1日でした♪
早朝はみぞれの舞う寒さで、いつもより人出も少なめなクラフト展でしたが、
その分のんびりとした空気の中、出店者の皆さんも楽しそうでした。

会場の片隅では、冬恒例の焚き火。
そして、焼きいも!!
もうもうの煙を避けつつ頬張る、アツアツの焼きいもは、
ほっくり甘くて、とっても美味しかったです♪

小さなクラフト展、次回の開催は4月です。
ずいぶん先になってしまいますが、また春のお楽しみが待っています!


【お知らせ】
アラスカ文具店さんに、完売していた スーベニイルオリジナル
『岐阜鵜飼ポストカード』を納品しました。
お待たせしてしまった方、ごめんなさい!

今なら、2種類ともありますよー。

author:スーベニイル, category:岐阜まちなか散歩, 20:02
comments(0), trackbacks(0), - -
本好きならば
ドン・キホーテのある交差点近く、古くから続く古本屋 我楽多書房さんが
閉店されると知ったのは、10月の終わりのこと。

私たちも、学生の頃から通っていた古本屋さん。

僅かなお小遣いを手にして、本を買って帰ったのはもちろん、
引っ越しの時、気に入っていた本を手放すことになり、
ドキドキしながら初めて本を売りに行ったのも、ここ。
かつて、バスと一緒にチンチン電車も走っていたこの道沿い、
友人と、美味しいジェラードのお店 ラコントで、
お気に入りのパイ パイ パイを食べて、その後に我楽多書房で本を物色・・・
というのが、学校帰りのお決まりコースでした。

横断歩道を渡って正面に見える、我楽多書房の百円均一ワゴン。
そんな当たり前の風景が消えてしまうのかと思うと、やっぱり淋しい。
名物(?)の原子力扉(手動ドア)を開けられるのも、あと少しの間。


扉に貼られたあいさつを目にする度に、胸のあたりがしん、と
静まり返ったかと思うと、今度は奥底がざわざわとして、
何とも落ち着きの無い気持ちになってしまいます。



ひと足先に閉店した私たち スーベニイルですが、その時のお客様も
そんな気持ちになっていたのかなぁなんて考えてしまいます。

我楽多書房さんは、12月21日(日)までの営業だそうです。
それまでに、「ありがとう、そしてお疲れ様でした」の気持ちを込めて、
通えるだけ通いたい。
最後の日は、サンデービルヂングマーケットの日。
ぜひぜひ、はしごして1日柳ヶ瀬を楽しんでみてください。
author:スーベニイル, category:岐阜まちなか散歩, 15:11
comments(2), trackbacks(0), - -
小さなお菓子屋さん
本日、3月12日(水)、岐南町に
水曜だけの小さなお菓子屋さん かしここさんがオープンしました!

仲良し3姉妹で営む かしここさんのお菓子は、素材にこだわり、
身体にやさしく美味しいものばかり。

例えば、定番の豆乳おからクッキーは、岐阜クリーン農法の大豆
“ふくゆたか”を使っています。
どの味も美味しいけれど、私たちのお気に入りは抹茶味!
国産の全粒粉100%で焼き上げたザクザクッとした食感に、
ところどころに入った小豆がカリカリと香ばしいのです。

フルーツせんべいの りんごも捨てがたい。
生のりんごを薄ーくスライスしたのを、玉子せんべい生地に乗っけて
焼いてあって、ホロッと割れる軽やかな食べ心地に、
りんごの甘酸っぱさがふんわり広がるのがたまりません。

これらの定番商品は楽天市場でのネット通販でも買えますが、
定番以外の季節の味なんかは、やっぱり店頭やイベントでしか
お目にかかれません!

私は、先日とあるイベントで、この季節ならではの苺ものを
買ってしまいましたー!
苺ももちろん、契約農家から仕入れたとっておきを使っているそうですよ♪
珍しくて気になっていた、オーガニックチョコレートのジャスミンフレーバーも
買っちゃいました。

苺のメレンゲ、美味しかったなぁ♪

水曜日には、ぜひ岐南のお店を覗いてみてくださいね!
スーベニイル店頭に地図入りのDMが置いてあるので、お持ちください。

かしここ
毎週水曜日 11:00〜17:00 ※売切れ次第終了
岐阜県羽島郡岐南町伏屋9−10(駐車場2台あり)
TEL:058-215-9017


そうそう、次女のRyukkaさんは、かわいいイラストや雑貨作りが
お得意なんです♪
実は、以前 スーベニイルの作家さんとして活躍されていて
とっても人気だったんですよー。
こうして、その頃とはまた違う形でご縁が出来て嬉しいです!
小さなお菓子屋さん、応援しています。


小さな春は、スーベニイルで。
.。・+゜゜+・。✿。・+゜゜+・。..。・+゜゜+・。✿。・+゜゜+・。..
『春風ワルツ 
     〜春のアクセサリーと雑貨展〜
 
開催中〜3月25日(火)

冷たい空気の中、甘い花の香りをのせた風が
くるりと舞えば、もうすぐ春!の合図です。
思わず心も躍り出すような春気分いっぱいの雑貨たちが
スーベニイルに集まります。
ひと足早く、うきうき気分で春探しに来てくださいね。


Pelto アトリエ・ペルト
 フィンランド生まれのアトリエから届く、
 「靄」のように色と色が淡く重なり合うmoyaシリーズなど         
 磁器のアクセサリーや小物

ダブルキャット
 
花びらや葉っぱのひとつひとつまで丁寧に作られたシロツメ草など
 小さな女の子だった頃を思い出させるようなアクセサリー
     
    
hanamuguri 
 宝石をイメージしたペンダントなど
  繊細な手仕事が光る、小さな焼き物のアクセサリー
      
Qucco
 ため息が出そうなほど
愛らしい、
 
ガリ版のイラストと繊細な手刺繍を組み合わせた
 リネンのがまぐちポーチなど   

.。・+゜゜+・
。✿ฺ。・+゜゜+・。..。・+゜゜+・。✿ฺ。・+゜゜+・。..

                                    柳ヶ瀬 こっそりレンガ通りの雑貨屋
                                               Souvenir (スーベニイル)
                         岐阜市神室町1−26
                          営業時間:11:00〜19:00 
                                定休日:水・木曜日
                              TEL:058−262−6602
 

 
author:スーベニイル, category:岐阜まちなか散歩, 18:00
comments(0), trackbacks(0), - -