RSS | ATOM | SEARCH
ほっこりフレンチ

昨日のサンデービルヂングマーケット、行列に並んでいたら、

すっかり身体が冷えてしまいました。

 

ちょっと背筋もゾクッとして、風邪をひいてしまいそうだったので、

お昼ご飯はどこか暖かいところでゆっくり食べたいなぁ・・・と、

思い浮かんだのは『フランス食堂 LA CARAPACE(ラ・カラパス)』さん。

ドン・キホーテから長良橋通り沿いに北へ向かうと、左手にお店があります。

そういえば、以前もサンビルで冷えてしまった時に駆け込んだのでした。

 

半地下への階段を下りて扉を開けると、暖かい空気が出迎えてくれました。

案内された席に着いて、ほっと一息。

 

1,000円のランチに、400円でスープを付けることにしました。

今日のメインは、メジマグロのソテーか、スペイン産 豚肩ロースのグリル。

体力消耗してしまったので、ここはお肉で!

本日のスープは、白菜とじゃがいものスープです。

 

おしゃべりしながら待っていると、前菜が運ばれて来ました。

かぼちゃのフランです。

ふんわりとした白い泡の下から、フランがこんにちは!

甘くて温かくて、寒さにガチガチだった身体がほどけてゆく様・・・。

 

パンも美味しくて、メインが来る前に食べ過ぎてしまいます。(笑)

 

白菜とじゃがいものスープもやって来ました。

クリーム仕立てになっています。

白菜って、あまり味が強くない野菜なのに、しっかり味がします。

生姜もきいていて、冷え切った身体に染み渡ります。

ああ、生き返る〜!!

 

そして、メインの登場です。

スペイン産 豚肩ロースのグリル。

しっかりと噛みごたえのあるお肉に、粒マスタードたっぷりのソースが

よく合います。

とろりと柔らかくなったペコロスや青梗菜も美味しい。

マッシュされたカボチャがたっぷりと添えられていて、これがまた

ソースと絡めると美味しさ増し増し!

 

本当はデザートも追加したいところでしたが、

サンビルで買ったとっておきがあったので、我慢。

 

お菓子屋Riettoさんの、コーヒーゼリー!

ちょっとゆるめのコーヒーゼリーに、ふんわりクリームがたっぷり。

スパイスいっぱいのクッキーが乗っているのが嬉しい♪

コーヒーゼリーは、まだ食べたことが無かったけれど、

今日はこれにして良かったです。美味しかった!

 

 

本当に寒い1日でしたが、出店者の皆さんもお疲れ様でした。

風邪には気をつけて、暖かくしてお休みくださいね!

 

author:スーベニイル, category:ごはんとおやつ, 02:28
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://blog.souvenir-gifu.com/trackback/1185946