RSS | ATOM | SEARCH
雨だって、10月のサンビル!

今日は、第3日曜日。

岐阜 柳ケ瀬商店街で開催される、サンデービルヂングマーケットの日です!

毎月第3日曜日に、ハンドメイドの作品や、おいしいご飯に

おやつのブースなどなどが、アーケードの下にズラリと立ち並びます。

 

先月は生憎の台風でしたが、今日も雨。

だけど、柳ケ瀬にはアーケードがあるので、こんな日でも傘をささずに

見てまわれるのが嬉しい♪

 

真っ先に向かうのは、やっぱりお菓子屋Riettoさん。

今日は秋らしいお菓子がいろいろと並んでいましたよ!

ごまがいっぱいの鳴門金時のフィナンシェ、初めて目にしたのですが

とっても美味しそう。

楽しみにしていた栗のマドレーヌもありました。

ころんとした栗の形が愛らしいこのマドレーヌ、あの美味しいみわ屋さんの

利平栗渋皮煮を使っているのですよー。

緑茶のブールドネージュと、レモンのウィークエンドも買っちゃいました♪

 

今日は姉の大好物、パリブレストもありました!

パリッパリのアーモンドスライスがトッピングされたシュー皮は、

サックリと香ばしく、中には濃厚なアーモンドキャラメルバタークリームが

サンドされています。

久々に食べられて嬉しいなぁ!

 

妹は、先月食べてお気に入りとなった、レモンのケーキを。

ほわほわスポンジに、ちょっぴり酸っぱめのレモンクリーム。

やっぱり今日も美味しい!

 

 

続いて、前回も気になっていた、クグロフと焼き菓子のお店 kougeさんへ。

昭和レトロな可愛いお店には、フランスの伝統菓子クグロフや、

スコーンなどが並んでいました。

 

クグロフ推しのお店なんて珍しい!

それに、岐阜のおいしい卵をたっぷり使った、ふわふわもっちり食感の

クグロフなんですって!

かぼちゃとマロン、それと珍しいティラミス味のを選んでみました。

ああ、食べるのが楽しみ〜♪

 

 

すぐお隣は、ともみジェラートさん。

今回と来月のサンビルを最後に、しばらくは京都のお店に力を

注いでいくのだそうです。

岐阜でともみさんのジェラートが食べられるのもあと2回かと思うと、

どれにしようか選ぶのもいつも以上に真剣になってしまいます。

岐阜上石津の、銀寄と利平、2種の栗の渋皮煮を使ったジェラートと、

沖縄パイナップルのに決めました!

ジューシーなパイナップルも美味しかったけど、栗の方はさらに美味しかった!!

和栗のモンブランを食べているようでした。

 

ともみさん、来月も行きますからねー!!

 

 

先月は台風のせいでお休みだった、兵庫県のジャム屋さん

as ... as possibleさんへも寄りました。

今日は一段と種類が多くて、また悩んでしまいました。

連れて帰ったのは、ユニークなぶどうのジンジャーエールシロップ!、

それに珍しい果物 ポーポーのジャム、

白桃と黄桃のミックスジャムに島バナナとグリーンレモンのジャム、

かぼちゃラムレーズンジャム。

あれもこれもという気持ちをグッと堪えても、やっぱりいくつも

買ってしまう魔性のジャムたちです。

 

 

そして、今日のお昼ご飯。

ちょっと肌寒いので、体を温めるカレーに決定です。

久々に、カレーの文化屋食堂さんへ!

高島屋南口から先、大通りに出る少し前の左手にあります。

 

インド音楽の流れるちょっと薄暗い店内は、カレーの香りに満ち、

カウンターにはインドに関する本がいっぱい。

こじんまりとした、落ち着く空間です。

 

姉は、4種類のカレーの中で1番辛い、覚醒カシミールをチョイス。

プレートの真ん中が、そのカレー。骨付きの鶏肉がゴロンと入っています。

辛いけれど美味しい!

ピクルスとターメリックライスで舌を休ませながら頂きます。

左側は週替わりのカレーで、今日はさっぱりとしたヨーグルトのカレーでした。

冷え性の姉は、鼻の頭にちょっとだけ汗をかくくらいですが、

人によっては滝のように汗が出るらしいです。(笑)

 

妹は、2番目に辛い、ガラム・ガラム・ガラム。

じんわりと辛い、鶏のミンチのカレーです。

こちらも、とってもスパイシー。

辛さとともに、身体もじんわり温まります。

こちらも週替わりカレーとピクルスがついています。

 

顔を合わせるといつも笑顔で手を振ってくれる、マスターの柴田さん。

今日もいい笑顔でした!

 

 

カレーを食べて元気を充電したら、またサンビル散策です。

 

鉱石好きの姉は、anela hiloさんで、クリスタルの結晶を

そのまま使ったピアスを発見。

角度によって、キラキラっと虹色の光が見えて綺麗!

控えめな輝きが素敵です。

 

 

妹は、mayunaさんで、糸を編んだ繊細なデザインのピアスをお買い上げ。

ちょこんとあしらわれた淡水真珠も可愛らしい。

左右で形が違うのもお洒落です。

 

 

今日は、本部近くが賑わっていました。

何故なら、お隣のロイヤルビルに、新しいお店が続々とオープンしたからです!

ロイヤル劇場やBLUE BLUE GIFU、和菓子のツバメヤさんなどが

入っているビルです。

2Fでは、スクリーンプリントや缶バッジ作りのワークショップもあって

ちびっ子連れのお母さんも多かったです。

姉は、窓際のPisara Toivoa Jewelryさんというアクセサリーのお店が

すっかり気に入ってしまいました。

天然石を使った、繊細で品のあるデザインの気になるピアスが

いっぱいでした。

本オープンは、11月3日だそうなので、またゆっくり見に行こうと思います。

 

またまた柳ケ瀬が賑やかになりますね!これからが楽しみです♪

 

 

そんなロイヤルビル1Fのツバメヤさんで12時から限定販売された栗きんとん、

無事買うことが出来ました!

岐阜県山県市で収穫された無農薬の利平栗と、ごく少量の種子島産の

粗糖だけで作られているそうです。

一般的な栗きんとんと比べて、ふっくらと丸みを帯びた形で大きい!

作りたてだからでしょうか。口元に近付けたら、ふわんと栗の香りがしました。

しっとりめでふわっと柔らかく絞られていて、その滑らかさは

まるで栗クリームのようです。

栗の粒々も入っているのですが、これがまた今まで見たことが無い細かさ!

なんと1〜2mm程なのです。

今まで沢山の栗きんとんを口にして来ましたが、こんなに繊細な栗きんとんは

初めて!ちょっとした衝撃でした。

食べることが出来て、本当に良かったです。

author:スーベニイル, category:柳ケ瀬いろいろ, 23:28
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://blog.souvenir-gifu.com/trackback/1185935