RSS | ATOM | SEARCH
9月のサンビル

先日の日曜は、毎回楽しみにしているサンデービルヂングマーケットの日でした。

 

岐阜 柳ケ瀬商店街で、毎月第3日曜日に開催されるイベントで、

広いアーケードの下には、ハンドメイドの作品や、おいしいご飯、

おやつのブースなどなどが、たくさーん並びます。

 

残念ながら、8月は行けなかったので、待ちわびていたこの9月。

なのに、今回はなんと前日から台風接近中・・・!

中止になるかもしれないとハラハラしていましたが、朝起きてみたら

曇り空ではあるものの、雨も降っていないし、風もなし。やったー!

 

いつものように出掛けると、早くも沢山の人で賑わっていました。

さすがに遠方の出展者さんは、来られなかったところもあって、

ちょっとだけお店が少なめかなぁという印象でした。

 

まずは、大好きなお菓子屋Riettoさんへ。

美味しそうなレモンのケーキを発見!

レモン好きの私たちは、もちろん買ってしまいました。

ふわんとしたスポンジに、ちょっと酸っぱめのレモンクリーム。

少し懐かしいような、ほっとする味わい。

またまたお気に入りが増えてしまいました。

 

それから、焼き菓子も。

フランボワーズジャムがサンドされた、ヴィクトリアケーキは

ついつい買ってしまうお気に入り。

私たちの好きなものがギュッと詰まった秋色のケーキは、

イチジクとレーズンとクルミのキャラメルケーク。

 

やっぱりRiettoさんのお菓子はどれも大好き!

 

 

早くから行列が出来ていたのは、久々に出店の人々さん。

いつも程ではないけれど、台風接近中のこんな日でもやっぱり・・・の人気ぶり。

 

秋の気配のする頃は、ナッツに惹かれていまいます。

木の実と蜂蜜のキャラメルタルト♪

 

ピーカンナッツにアーモンド、カシューナッツ、くるみにかぼちゃの種も!

つやつやナッツがギッシリと敷き詰められた、なんとも贅沢なタルトです。

 

いつもはあまり選ばない、チーズのタルトも珍しく買ってしまいました。

 

キウイも美味しそうだったのですが、なんと言ってもここ!

このふちっこのタルト部分が、とっても美味しそうだったのです。(笑)

チーズも濃厚で、食べごたえのあるタルトでした。

 

タルトやマフィンももちろん美味しいのですが、大好きなお惣菜系のキッシュにも

そろそろ登場して欲しいなぁ。

 

 

そして、こちらにも行列が出来ていました。

飛騨高山のnonaca bakeryさん。薪窯焼きのパン屋さんです。

すでにパンの種類も少なくなっていましたが、何とかこの3種類を。

ぶどうパンに、あんベーグル。

どちらも持ってみるとどっしりと重い!!

小さいのは、バターミルクビスケット。

どれも美味しくて、また今度出合えたらやっぱり買ってみたい!

 

 

行列に疲れてしまったので、ともみジェラートさんで、ちょっと休憩。

爽やかな葡萄や梨にも惹かれたけれど、甘いのが食べたい気分だったので、

愛知県産のオーガニックのエビスかぼちゃと、京都府の玉乃光酒造の

甘酒を使った塩甘酒にしました♪

こっくりまったりとしたかぼちゃは、少しずつ深まる秋を感じさせる味わい。

塩甘酒は、お疲れ気味の身体に染み渡るような、やさしい味です。

 

 

元気をチャージしたら、またぶらぶらと見てまわって、お昼ご飯に。

台風接近中だったので、さすがに飲食ブースの皆さんは

来られなかったところも多く、いつもより出店が少なかったです。

 

そんな中選んだお昼ご飯は、ベビーダカフェさんのスパイスチキンカレー。

野菜の水分だけで煮込んで、カシューナッツの風味を生かしているのだそう。

玉ねぎとトマトの酸味が効いています。ご飯はターメリックライス。
どーんと乗ったスパイスチキンが、インパクト大!


カレーを食べ終わったら、珈琲も欲しくなって買いに走りました。

手網自家焙煎のo-coffeeさんの、キャラメラード。

ブラジルの珈琲で、キャラメルとハチミツのような甘みとコクに、

ナッツのような香ばしさ・・・そんな説明書きを見たら、即決です。

カレーの後にもぴったりの珈琲でした。

 

 

あとはまた、のんびりとサンビル散策。

 

パッと目に留まったのは、deer bone “hai”さんのアクセサリー。

やわらかなアイボリー色のアクセサリーは、鹿の角や骨から作られています。

以前、名古屋のクリエイターズマーケットでお見掛けして、気になっていたのです。

今回は、着けやすそうな小さめのアクセサリーも沢山並んでいて目移り!

柔らかな手触りがしそうな花びらや、美しい紋白蝶の羽、

繊細なヒメジョオンのような花のピアスなどなど・・・。

あまりに細かい細工のものをどうやって彫っているのかと尋ねてみると、

極細のルーターを使っているとのことでした。

それにしても細かい!!

鹿の角や骨は固いそうなので、きっと彫るのは大変なのだと思います。

 

どれも素敵でしたが、姉は小さな星の形のピアスを連れて帰りました。

鹿の角先の細いところを使っているそうです。

やわらかな光を耳元に。やさしい気持ちになれそうです。

 

 

妹もまた違うところで、ピアスをお買い上げ。

CAFE Uchiさんのプレッツェルピアス!

本物のパンで出来ています。

そういうアクセサリーを作っている作家さんも増えて来ましたが、

なんというかここのパンは焼き色などが、より本物っぽい。

というか、美味しいブーランジェリーのパンをそのまま小さくしている感じ。

アクセサリー用に焼いたパンというよりも、食べるパンとして

焼かれたものな気がする・・・と思ったら、本当にコーヒーと手ごねパンの

カフェを営んでいらっしゃる方でした。なるほど!!

どうりで、美味しい顔をしたパンだと思いました。

 

 

台風も吹き飛ぶ!?、いつも通りの楽しいサンビルでした♪

来月も楽しみです!

author:スーベニイル, category:柳ケ瀬いろいろ, 18:12
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://blog.souvenir-gifu.com/trackback/1185932