RSS | ATOM | SEARCH
7月のサンビル!

あーつーいー!!

 

思わず家を出るのを躊躇してしまいそうでしたが、今日は第3日曜日。

岐阜 柳ケ瀬商店街で開催される、サンデービルヂングマーケットの日!

ハンドメイドの作品や、おいしいご飯におやつのブースなどなどが、

アーケードの下にズラリと立ち並ぶこのイベントを、毎回楽しみにしている私たち。

暑さに負けず、頑張って出掛けました。

 

今日も、一番に大好きなお菓子屋Riettoさんへ。

無農薬の甘夏、八朔、マイヤーレモンのピールたっぷりの、

シトラスのふんわりケークに、マドレーヌシトロン、

自家製の甘夏ピールシロップ漬けや、アプリコット、クランベリー、

プルーン、クルミなどがぎっしりのフルーツのケーク、

それからココナッツ入りのザクザクサブレ・・・

ああ、食べるのが楽しみです♪

 

そして、あまりの暑さに、やっぱりともみジェラートさんへ。

気になったのは、沖縄スナックパインと山梨のもも、それと福岡のすもも2種類。
悩んだ末、妹はももを、姉は大石早生すももにしました。

すももは災害のあった福岡県朝倉市のもので、農家の日野さんは

今も避難所生活を送っているのだそうです。

募金をしたら、ジェラートをワンスプーンサービスしてもらえました。

2人とも、ハリウッドというすもものジェラートを頂きました。

ももはまったりと濃厚!

すももはさっぱりと甘酸っぱくて、それぞれ違った美味しさ。

オマケのハリウッドは、アメリカンチェリーのような、

酸味少なめの濃い甘味で、同じすももでも品種の違いで全然違う果物みたい!

日野さん、すもも、とっても美味しかったですよ!!

 

その後は、姉お気に入りのジャム屋さん、兵庫県のas ... as possibleさんに。

今日も美味しそうなジャムがたくさん並んでいて目移りしてしまいました。

まずは、大好きなアプリコットを大瓶で。

小さいのは、桃にプラム。

2層になったのは、甘夏とブラックベリー&苺!

あまり見ない珍しい組み合わせにグッと来てしまいました。

 

今日は、ジャムだけでなく、焼き菓子も少しだけ・・・。

ほうじ茶のフィナンシェと、アプリコットココナッツのごろんとクッキー。

ほうじ茶味やココナッツ入りにはどうも弱い姉でした。

 

 

今日のお昼は、とあるメンバーで集まって、本通りにある、

オアシス柳ケ瀬1FのBRASSERIE malkinさんへ。

7月23日のランチをもって一旦閉店されるそうなので、

その前にみんなで寄ってみようということに。

ちょっと寂しいですが、8月には新たなお店として、店名も変えて

オープンするそうなのでご安心を!

 

ランチはメインのパスタかリゾットに、サラダとパン、ドリンク付きのセット。

 

キャロットラペも付いたサラダには、ルバーブみたいな赤い茎で

ぬめりのある野菜や、茄子のようで茄子ではなさそうな野菜などなど

「これ何だろう?」と気になる野菜がいっぱい!

トッピングの削ったブラックオリーブがアクセントになった、

美味しいサラダでした。

 

私たちがメインに選んだのは、宮崎県産の鮭とディルの生パスタ

さっぱりレモン風味。

出てきたパスタは予想と違っていて、「あ!こう来たか。」と

小さな驚きが・・・。

想像していたのは、レモンの皮を削ったのとディルがてっぺんに飾られていて、

レモン風味のオリーブオイルがまわしかけてあるようなパスタ。

 

実物はというと、ふっくら柔らかな鮭にディルが和えられていて、

レモンの皮をジャムっぽく甘く煮たものがトッピングされていました。

ディルが混ぜ込んであるのも珍しいですが、意外とこの独特の風味が効いていて

ディルの味を再確認。(笑)

生パスタも久々に食べましたが、モッチモチで美味しかった〜♪

 

ドリンクも、珈琲・紅茶の他に、グレープフルーツジュースと

オレンジジュースも選べるのが嬉しい。

レモン風味のパスタを選んでいたので、ドリンクも爽やかに

グレープフルーツジュースにしました。

 

まったりとランチを楽しんだ後は、またみんなでサンビル散策。

ちょうど生演奏中で、辺りは気持ちの良い音楽に包まれていました。

しかも、バイオリンを弾く女性のお隣、男性が手にしているのは、

なんとバグパイプ!!

なかなか生で、しかもこんなに近くで聴ける機会なんて無いので

嬉しかったです♪

 

そんな音楽をBGMにぶらぶらしていると、気になるブローチを発見。

早速、ひとめ惚れした妹がお買い上げ。

いぶした金属のようなこの色合いは、実は釉薬の色。

石川県の陶工房つばめさんの陶ブローチ。有田焼だそうです。

 

 

サンビルで賑わうこの日、柳ケ瀬には新しいお店が2軒生まれました!

 

ひとつめのお店は、『古道具 mokku mokku』さん。

高島屋東側の通りを北へ向かうと、右側にあります。

もと呉服屋 みのしげさんだったところです。

やながせ倉庫から飛び出して、広ーいお店になりました!

この建物はやながせ倉庫南館として、今後は他にもお店が入ったり、

ワークショップがあったりと楽しい計画があるようですよ。楽しみですね♪

ちなみに、今日はまだプレオープン。

正式オープンは、8月上旬予定だそうです。

 

机や椅子、棚などの大物から、ピンバッジや薬瓶など、

ちまちまと愛らしいものまで所狭しと並んでいます。

 

古道具のお店というと、ちょっと入りづらいお店が多いですが、

気軽にふらりと覗ける雰囲気なので、若い人もぜひぜひ寄ってみてください。

 

 

ふたつめのお店は、『アイスクリーム 松ノ屋』さん。

岐阜市長良で長年愛されつつも、昨年末に閉店されたあのお店が

パワーアップして帰って来ました。

残念ながら、私たちのお気に入りのどら焼きや和菓子は置かないそうですが、

自慢のアイスクリームをまた食べられるなんて、なんて嬉しいことでしょう!

今日はプレオープン、明日18日に正式オープンです。

 

ツバメヤさんの北隣、かわいい暖簾が目印です。

11時の開店前から、長蛇の列!

みなさん、楽しみにされていたのですね。

あまりの混雑に、今日はあきらめようと思っていたのですが、

夕方は少し列も短くなったので並んでみました。

 

もなかアイスは、松ノ屋さんのあの伝統の味と、

今回のオープンとともに生まれた、新しい味の2つ!

せっかくなので、食べ比べてみることにしました♪

 

松のマークの素敵な包み。

オレンジ色のが、伝統の"もなかアイス"。

 

YANAGASEの文字入りの、ころんとした形のもなかの中にアイスが・・・。

今日はバニラにしましたが、あずきと有機抹茶もあります!

 

さっぱりとした味わいは、脱脂粉乳ならでは。

しつこくないので、何個でも食べられそうです。(笑)

うんうん、この味!

もなか皮は前より香ばしく、美味しくなっています。

飛騨高山産のもち米100%で作られているそうです。

 

そして、新作の"やながせアイス"は、黄色の松印。

 

もなか皮が色白さんです!

白焼きもなか皮も、飛騨高山産のもち米100%。

ちょっぴりあっさりめ。

 

中のアイスは、少し黄色っぽいです。

食べてみると、もなかアイスよりミルキィでちょっとリッチな味わい。

平飼いの有精卵と、岐阜県産の低温殺菌牛乳の他、

素材にこだわった無添加アイスです。

 

どちらもそれぞれ美味しいから、迷ってしまいますね!

 

イートイン限定で、ガラスのコップにモリモリの、名物ばくだんアイスも

食べられますよ。

 

あの味がまた楽しめるだなんて、本当に思ってもみませんでした。

奇跡は起こるものなのですね!

 

また柳ケ瀬に行く楽しみが増えました♪

 

author:スーベニイル, category:柳ケ瀬いろいろ, 22:50
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://blog.souvenir-gifu.com/trackback/1185921