RSS | ATOM | SEARCH
手ぬぐい好きの皆さん、朗報です!

本日 4月12日(水)から始まった、ジェイアール名古屋タカシマヤでの催事

『"ひと手間"のある暮らし展 2017 〜It's My Life〜』に、

スーベニイル営業中、毎夏の手ぬぐい展でお世話になっていた、

あひろ屋さんが出展中です!

明日13日(木)までは、あひろ屋 野口さんご本人も店頭にいらっしゃいます。

場所は「モノがたりマーケット」さんのブースの一角で、

東急ハンズ側のエスカレーター近くになります。

 

早速、今日覗いて来ましたよ!持っていなかった柄が買えて嬉しい♪

 

『紫陽花(ajisai)』

控えめなかわいらしさのヤマアジサイ。

こっそりカタツムリが1匹隠れているのです。

 

新作の『蒲公英(tampopo)』

実物はもっと綺麗な黄色です。

春の陽射しが嬉しくて踊り出しているみたいな、タンポポたち。

 

こんな色違いも!

太陽のような明るいイメージのタンポポには珍しい色使い。

真夜中のタンポポでしょうか。カッコイイです。

 

他にも、これからの季節にぴったりの涼しげな柄が、たくさん並んでいましたよ!

貴重な型紙も展示されています。ぜひ、ご覧くださいね。

 

 

そして、あひろ屋さんのブース近くには、同じく手ぬぐい展でお世話になっていた

kata kata 高井知絵さんのお父さん、染色工房たかいさんも出店されています。
のれんやタペストリー、バッグやぬいぐるみなどが並んでいます!

 

これは、前回の催事の時に連れて帰った小さなバッグ。
とぼけた鳥たちの表情やおおらかなラインが、kata kataさんの作風と
通じるところがあって、やっぱり親子なんだなぁとしみじみ・・・。
明日13日(木)は、午後2時から型染の体験教室もあるそうですよ!→

 

さらに、すぐ近くのpinupinuさんのブースでは、

天然石や淡水真珠、アンティークビーズ、シルク糸などを使った

OGiSOさんのアクセサリーも並んでいました。

 

 

会場には、『もんぺ博覧会』という、ユニークなコーナーも!

その一角には、豊田佐吉が開発した「小幅動力織機(Y式)」が

展示されています。

なんと、こちらは100年も前に作られた織機なのです。

スーベニイルでも大人気だった、まり木綿さんやSOU・SOU×有松鳴海絞の

手ぬぐいは、こんな機械で織られた伊勢木綿が使われています。

伊勢木綿を織っているのは、現在、臼井織布株式会社さん1社だけ。

修理出来るところも無くなってしまった織機を、なんとか直しつつ

現役で使用されています。

伊勢木綿を使った、ichishina Designのカラフルでかわいらしい

がま口やポーチ、日傘なども並んでいますよ!

 

_ -_ -_ -_ -_ -_ -_ -_ -_ -_ -_ -_ -_ -_ -_ -_ -_ -_ -_ -_ -_ -_

ジェイアール名古屋タカシマヤ 10階 催会場(詳細はこちら →

開催中〜2017年4月18日(火)

10時〜20時(最終日は17時まで)

_ -_ -_ -_ -_ -_ -_ -_ -_ -_ -_ -_ -_ -_ -_ -_ -_ -_ -_ -_ -_ -_

 

 

まだまだ、お知らせ。

手描きてぬぐいのtenugui chacoさんが、岐阜 柳ケ瀬にやって来ますよー!!

こんなキュートなてぬぐいに、また合えますよ♪

 

月に1度、第3日曜日のお楽しみサンデービルヂングマーケットに参加されます。

4月16日(日)をお楽しみに♪

author:スーベニイル, category:お知らせ, 23:41
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://blog.souvenir-gifu.com/trackback/1185903