RSS | ATOM | SEARCH
久々のハンバーガー!

ハンバーガーが食べたくて、買い物ついでに、お気に入りのダイナーへ。

名古屋市中区栄 白川公園近くの本町通沿い、黒猫cafeの2Fにある

ピギーキャットダイナーさんです。

 

前にいつ行ったっけ?と思い起こしてみると、最後に訪れたのは6月末。

本当に久し振りです。

 

毎回工夫を凝らした、月替わりの『マンスリーバーガー』を

楽しみにしているのですが、スタンダードなメニューの中にも、

ずっと気になっているものが・・・。

今回は、これを食べてみよう!と、マンスリーバーガーは我慢です。

 

相変わらずの、急すぎる階段!

ハンバーガー食べたさに、いそいそ駆け上ります。

 

結構混んでいましたが、無事席に着けました。

さて、注文するものは、もう決まっています!

「ラムレーズンバーガーと、自家製ジンジャーレモネード!

それから、フライドポテトも。」

 

しばらくすると、サラダとコーンスープが到着。

もぐもぐしていたら、念願のラムレーズンバーガーもやって来ました♪

 

自家製のラムレーズンバターが、どーん!と乗っています。

しかも、レーズンぎっしり♪

 

わくわくしつつ、いつものようにバンズを重ねて串を刺したら、

専用のバーガー袋に移して、ガブリ!!

大きすぎて、パティに届かない・・・。

でも、ラムレーズンバターの美味しさは確認。よし、美味い!

今度こそ、一気に口の中へ。

 

ん〜、美味しーい!!

 

まったりとしたバターのコクが噛みしめる度にパティに絡みついて、

レーズンの酸味が程好いアクセントに。

ここのパティは脂少なめだから、こんなにラムレーズンバターてんこ盛りでも

くどくはありません。

シャッキシャキのレタスと、瑞々しいトマトも口の中をさっぱりさせてくれます。

ラムレーズンバターが、香ばしく焼き上げられた粗びきの牛肉パティの美味しさを、

ググッと引き上げている感じ。リッチな味わいです。

今回は、ピリリと刺激的な自家製ジンジャーレモネードを頼みましたが、

赤ワインに合いそう!

でも、メニューにあったっけな?今度見ておこう。

 

気になっていたものが食べられて、満足満足〜♪

でも、もしこれから食べてみようかなという方があったら、

ひとつだけ気をつけなければならないことがあります。それは・・・

『ラムレーズンバーガーは、ナイフとフォークで食べるのをおすすめします!!』

ということです。(笑)

熱々のパティの上に、ラムレーズンバターがたっぷり。

と、いうことは、はい皆さんお分かりですね。

バターはトロットロにとろけてしまうわけです。

バーガーは、ガブリと豪快にかぶりつくのが美味しいと思っているので、

いつもバーガー専用袋を使って食べているのですが、

今回は食べ進むにつれ、横から溶けたバターがだらだらと流れ出しそうになり

ハラハラしながら食べる羽目に。

なので、お皿の上で切って食べた方が安全ですよー。

 

ちなみに、今回は食べなかった2月のマンスリーバーガーは、

『アボカドのフリットと柚子ジャムのハンバーガー』でした。

サククサクのフリットと柚子ジャムの甘みとサワークリームの酸味が

とてもいい感じだそうです。


3月のマンスリーバーガーは、『ブルーチーズとリンゴ煮、菜の花のハンバーガー』

だとか。

ブラックペッパーをたっぷりと効かせて、お好みでハチミツをかけて

頂くそうですよ。

ブルーチーズ+リンゴ煮は、ありそうな組み合わせだけど、そこに菜の花!

どんな感じなのか、またもや気になる組み合わせの登場です。

来月も行けるといいな。

author:スーベニイル, category:ごはんとおやつ, 22:11
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://blog.souvenir-gifu.com/trackback/1185895