RSS | ATOM | SEARCH
サンビル、11月

岐阜 柳ケ瀬商店街での、月に1度、第3日曜日のお楽しみ

サンデービルヂングマーケットの日。

先月は来られなかったので、今月はとっても楽しみでした!

 

今日は、長良橋通りの丸昌スポーツから北は、バス以外通行止め。

歩道際には、クラフトや野菜など、様々なお店が並んでいます。

トランジットモールという、市の初の試みなのだとか。

 

そんな通りを歩いて、柳ケ瀬に向かっていると、

「鮎菓子配ってまーす!」との声が。

そう、今日は『鮎菓子たべよー博 A Yu Ready?!』の日。

その関連で、岐阜バスさんの提供で、先着300名に鮎菓子が配られていました。

ちゃっかりしっかり、通りすがりにGETしてしまいました。やったー♪

 

玉井屋さんのでした!

 

 

いつもより賑わっている通りを抜けて、柳ケ瀬に到着。

まずは、いつものRiettoさんへ!

 

久々に登場のパリブレスト。これ、大好きなんです!!

 

サックリと香ばしいシュー皮に、美しく絞られたアーモンドキャラメル

バタークリームがサンドされています。

パリパリのアーモンドスライスも美味しいのです。

 

今日は、スパイスを効かせた、ちょっとクリスマスっぽいお菓子も並んでいました。

フランボワーズジャムが入った、ちょっと珍しいパンデビスに、

かわいい型抜きのスペキュロス。

ころんとした栗の形のは、あの美味しいみわ屋さんの利平栗の渋皮煮を

使ったマドレーヌ。

ああ、食べるのが楽しみです!

 

 

そして、絶対に立ち寄らねばと思っていた、

dolcemente(a)(ドルチェメンテ)さん。

ファッジという、イギリスのお菓子を初めて知ったのは、10年ほど前に

こちらのファッジを頂いたのがきっかけでした。

キャラメルのような味わいだけど、口の中でほろっと崩れるお菓子。

濃いめに淹れた珈琲のお供に、ちょこっとずつ齧りながら頂くのが好きです。

スタンダードなファッジの他に、エスプレッソ味と、黒糖スパイスも!

もちろん、全種買いです。ファッジは、ここのが一番好き!

 

サツマイモとりんごのジンジャータルトも買ってしまいました。

美味しいに決まっている、サツマイモとりんごの組み合わせに、

ピリリとジンジャーが効いて大人風味に。

こんな感じのジャムを作ってみたいなぁなんて思ってしまいました。

 

 

一緒に出店の、ロゼット作家―tyu.―さんも、サンビルサイトで見て

気になっていました。

 

とってもお洒落なブースです。

 

小さな手描きの看板も素敵!

 

tyu.さんの作るロゼットは、コットンのリボンを使った、ナチュラルな雰囲気で

シンプルなワンピースや、かごバッグに似合いそう。

しかも、コーヒー豆やケーキなど、美味しそうなモチーフが刺繍されているのです。

まるで、食いしん坊のための勲章みたいです。

となれば、私たちも着けたくなっちゃいます。(笑)

 

tyu.さんが2個着けしていたのが可愛かったので、私たちも2つずつ

選んでしまいました。

 

姉セレクトは、コーヒー豆のと、ベリー(かな?)のタルト。

 

刺繍が素敵。コーヒー豆は、1個だけが刺繍になっています。

 

ショッパーのラベルデザインもお洒落で、持ち歩くのが嬉しくなります。

 

 

今日のサンビルは、なんと柳ケ瀬から美殿町まで広がっています。

美殿町入り口も、こんなお洒落に!

このすぐ奥では、ソムリエスタイルの男性が、1杯¥500で

ホットワインを提供していました。お洒落すぎる〜。

 

 

今回は、人々さんも美殿町に出店。

 

今日はキッシュはありませんでした。残念〜。

でも、美味しそうなタルトがありました!

 

アールグレイと柿のタルト。面白い組み合わせです。

瑞々しい柿は洋酒に漬けてあるみたい。

生地にたっぷり入った、アールグレイの茶葉が良い薫り!

アールグレイと柿が、こんなに合うなんて。

人々さんの、こういう意外性のある組み合わせが、いつも楽しみです。

 

こちらは、ほんのりラムと柚子ピールのチョコレートマフィン。

濃厚なチョコレートに柚子ピールは、間違いない美味しさ。

トッピングのレッドペッパーが、噛むとパチンと弾けてアクセントに。

 

 

本日のお昼ご飯は、いつも気になっていた、うなぎにぎりと豚汁のセットです!

無印良品の北にある、なまずやさんの店頭で販売される、サンビル限定メニュー。

豚汁が思ったより大きい〜!!普通の2杯分くらいあります。

 

しかも、具沢山!!

ねぎと一味、七味はお好みでトッピング出来ます。

 

大きめのうなぎの蒲焼きが1切れ乗った、うなぎにぎり。

たれを絡めたご飯です。

 

このセットで、¥500!!お値打ちです。

豚汁を食べたら、ちょっと冷えていた身体も温まりました。

美味しかったー。

 

 

あたたかいといえば、こんな可愛くてあたたかい子を見つけました。

ほわほわの毛に包まれたこの子、にしくんという名の雪男らしいです。

短い手足も、表情も、なんとも愛らしくて、ひとめぼれ。

そして、手のひらに乗せると、すごくあたたかい。なごむ・・・。

VAGさんの作品です。他にも、ちょっと不思議で個性的な仲間たちが

いましたよ。

 

思いっきりサンビルを楽しんだ後は、朝、ものすごい賑わいだったという

JR岐阜駅のじゅうろくプラザで開催の『鮎菓子たべよー博 A Yu Ready?!』を、

ちょっとだけ覗いて来ました。

大人気の『鮎菓子食べ放題カフェ』は終了していたので、さほど混雑もなく

ゆっくりと会場を見てまわれました。

 

神田町の金蝶堂さんの、イベント限定鮎菓子を買って帰りました。

生地が、生姜味のと、コーヒー味の。

コーヒー味は、敷島珈琲店さんのコーヒーを使ったコラボ鮎菓子。

思いのほか ほろ苦い、大人っぽい味わいでした。

生姜の方も、しっかり生姜が効いていて、どちらも美味しかったです!

生地は薄くて上品な感じ、求肥はたっぷりタイプ。

スタンダードな鮎菓子も、今度買ってみようと思います。

 

 

今日は、満喫しすぎたせいか、家に帰ったら急激に眠気が襲ってきた私たち。

2人とも、しばらくグースカ寝てしまいました。(笑)

今日も1日楽しかったなぁ。

 

author:スーベニイル, category:柳ケ瀬いろいろ, 23:45
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://blog.souvenir-gifu.com/trackback/1185882