RSS | ATOM | SEARCH
柳ケ瀬びより
今日は、八幡神社での小さなクラフト展の日!
クラフト展は偶数月の第1土曜日開催だから、今年は今日が最後。
風も冷たい朝でしたが、行って来ました。

早速、EMUTAMAさんのところで、あたたかそうな作品を発見。
「あっ!おでん。」という妹の声につられて
視線を送った先にみつけたのが、これ。

羊毛フエルトを針でチクチクして作ったブローチ。
実物のちくわの質感が素晴らしく、気に入ってしまいました!
「まさか、おでんが真っ先に売れるとは・・・。」と
笑われてしまいましたが。(笑)

sweet-jamさんのジャムも、前回とはすっかり変わったラインナップに。
この季節は、やっぱり まったり系に惹かれます。

ということで、選んだのは『かぼちゃナッツ』に『紅茶ミルク』。
どちらも、シナモンやクローブなんかを加えても美味しいのです!
他にも、綺麗な色の紅玉のジャムやジュレ、冬の苺も並んでいましたよ。
冬の赤も素敵ですよね♪

そして、おやつはRiettoさんで。
ここ何日か、「ああ〜 Riettoさんのパリブレストが食べたーい!!」と
思っていたら、なんとショーケースに並んでいるではありませんか!
嬉しすぎました・・・。
持ち帰るまで待ちきれず、金公園でいただいてしまいました。

サックリとしたシュー生地に、香ばしいパリッパリのアーモンドスライス。
それに、こっくりとしたアーモンドキャラメルバタークリーム!
今回からはヘーゼルナッツも加わったそうですよ。
このなんともいえないリッチ感は、きっとバタークリームならでは。
でも、くどくなくて 3つくらいはペロリと食べられそう!
濃いめの珈琲と一緒に食べると、さらに美味しいだろうなぁ。

今日のクラフト展では、冬の恒例、焼きいものふるまいがありましたよ!
私たちも、もちろんいただいちゃいました♪
アツアツのほっくほくで美味しかったです。

この焼きいも、実は年々美味しくなっているんですよー!
毎年焼いているうちに、周りの人から美味しく焼ける情報を仕入れ、
主催者メンバーも徐々に腕を上げているのです。
今のところ、おいもを濡れた新聞紙でくるんで、さらにアルミホイルを
たっぷり巻いて焼くのがベストなのだそう。

子どもたちも、焼きいもに夢中!

こんなゆるい空気の漂うクラフト展。やっぱり良いものですね。


そういえば、と思い出して、金色に塗り替えられたという
金神社の鳥居も見て来ました。

いかにも、金神社!という感じになっていました。(笑)

どど〜ん!!!

金運アップしそうですね。

ちなみに、金神社は"きんじんじゃ"ではなく、"こがねじんじゃ"と読みます。


お昼ご飯には、木之本町から移転したばかりの『みそかつ三和』さんで
ガッツリとみそかつを。
スーベニイルがあったレンガ通りに開店したばかりで、
店頭には、まだ贈られた花輪の台が並んでいました。

迷った末、ロース味噌かつ定食にしました。

運ばれてくる前に ひと振りされた山椒がふわりと香り、食欲をそそります。

サックリとした衣に、脂の乗ったやわらかなお肉。
甘辛い味噌も美味しくて、ボリュームがあるのにペロリと食べてしまいました。

こちらは、ひと口味噌かつ定食。
脂身が苦手な方には、こちらがおすすめです。

ひと口と言っても、やっぱりボリュームたっぷり!

ハンバーグも、ふっくらとして美味しいらしいですよ。
今度はそちらも食べてみたいです。


満腹になったら、消費しなくちゃ!と、柳ケ瀬をさらにぶらぶら。
やながせ倉庫団地にも立ち寄って、岐阜マンの新作ポストカードもGET!

お正月バージョンです。かわゆい〜♪

ロイヤルビルで、週末だけ楽しめる、WEEKEND BUILDING STORESへも
行って来ました。
2Fでは、今、さかだちブックスさんが営業中。
奥のスペースでは、mokku mokkuさんの古道具もたくさん並んでいますよ。

少しづつ変わってゆく柳ケ瀬。
でもきっと、ずっと大好きな場所。
イベントのあるにぎやかな日も、いつもののんびりとした日も、
どちらもやっぱり好きなのです。

 
author:スーベニイル, category:岐阜まちなか散歩, 22:56
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://blog.souvenir-gifu.com/trackback/1185818