RSS | ATOM | SEARCH
“ao11”のブローチ (妹)
おいしいものとおいしそうな雑貨がいっぱい集まった
『おいしい秋 みぃつけた!』、開催中ですよ。
今日ご紹介するのは
ao11 もりもとゆうこさん作のブローチ。

水玉の包み紙のキャンディーの上にはリス。
キャンディーをすぐに食べちゃおうか、頬袋に入れておくか、
それとも…と考え中なのかも。
かわいいスイーツと、かわいい動物が一緒になって
かわいさ倍増のこのミズタマキャンディーブローチ。
実は今回の企画展のために考えてくれた新作なんですよ♪わーい。
リスのほかにも鳥とウサギがいるんですよ。
キュートさと手仕事の温かみを兼ね備えたao11さんのアクセサリー。
丁寧に削られ、よく磨かれた、
木ならではの質感や手触りもまたいいのです。
長く使い続けるほど、またいい味が出そう。
育てていくのも楽しみのひとつですね。

そういえば、こどもの頃にハムスターを飼っていました。
ハムスターとリスの共通点といえば頬袋!
頬袋って、やたらのびますよね。
せっせとエサを詰め込むたびに、どんどん膨らんでいく頬袋。
こども心に「そんなに入るの?」 「えっ?こんなところまで頬袋なの?」と
思わずぎゅっと頬袋を押してみたら
ハムスターの口から、さっき詰め込んだエサがぽろぽろ…。
「もう!せっかくしまったのに!やめてよね!」って感じで
小さなお手々で、また一生懸命に拾って詰め込んでいました。
いやあ、あの時はごめんね〜と今になって思ったり。

そんなふうに収納上手(?)のリスやハムスター。
でもリスは、せっかく冬に向けて埋めておいた木の実の場所を
忘れちゃうことも多いそうです。
リスに食べられるのを免れた木の実は芽を出して
やがて林や森を作っていって、またリスに木の実を分けてくれる訳ですね。
本当に自然の仕組みってうまくできてます。
でも、人の場合はそんなふうに忘れちゃいけません!
お気に入りのアクセサリーを手に入れたら
しまいこんで忘れちゃう前に、いっぱい、いっぱい使いたいものです。
そんなアクセサリーに出会ってもらえますように。

*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*

『おいしい秋 みぃつけた!』
開催中〜10月11日(火)
(水・木は定休日です)

食欲の秋と芸術の秋がいっぺんに楽しめちゃう欲張りな企画展!
雑貨作家の作るおいしそうな雑貨たちと
ホントにおいしいものたちが集まります。

【おいしそうな雑貨たち】
  ●ao11     (木のアクセサリー)
  ●8月       (真鍮アクセサリーなど)
  ●coron    (ニットのスイーツたち)
  ●nana     (オリジナルイラストのアクセサリー等)

【おいしいものたち】
  ●農家のお菓子工房 
    ピアチェーレ  (身体に優しい焼き菓子)
  ●ツバメヤ     (素材にこだわったかりんとう)
  ●sweet−jam(旬の野菜や果物のジャム)
  ●三ツ里生産    (安心でおいしいほうじ茶)

*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*
author:スーベニイル, category:イベント, 21:42
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://blog.souvenir-gifu.com/trackback/1185083