RSS | ATOM | SEARCH
リベリカ・チェリー
スーベニイルは10周年をひとつの区切りとして
10月21日(火)をもって閉店しました。
10年の間、支えてくださったお客さま、そして作家の皆さん、
商店街の皆さん、スーベニイルに関わってくださった全ての皆さん、
今まで本当に本当にありがとうございました。


"リベリカ・チェリー"というのは、アフリカのリベリアを原産地とする
コーヒーの品種名だそうです。
他の品種に比べて、果実の成熟に時間がかかったり、収穫量が少なかったりと、
生産性が合わないため、西アフリカの一部の国でわずかに栽培されるだけで
ほとんど市場には出ないという、幻の種なのだそう。

そんな幻の珈琲豆の名をタイトルに掲げた映画が、
11月24日(月祝)19:00〜 柳ヶ瀬のCINEXにて公開されます。
『石暮探偵事務所』file6 「リベリカ・チェリー」です。

岐阜柳ヶ瀬を舞台にした、自主制作映画『石暮探偵事務所シリーズ』も、
今回でもう6作目!
(5作目を観に行った時には、ハロー!やながせメンバーが
開場前の行列にみんな並んでいてビックリしたっけ。)

この"石暮探偵事務所"こそ、高島屋南のいしぐれ珈琲さんなのです。
(もちろん、設定上ですよ!)
いつもお店の前でにこにこ立っている、紺色のエプロン姿のマスターが
大の映画好きというのは有名な話。
今回の映画にも、いつもの感じで登場されます。

そして、スーベニイルもチラッと映っていました。
公開された予告編を見てみたら、鳥の看板が!
そういえば、閉店後の片付けをしているときに、撮影していたっけ・・・。
最後に「チッキショウ!」と叫んでいる男性の頭上左にご注目ください。(笑)

普段目にする場所がロケ地になっているのって、ちょっと嬉しいですよね。

自主制作映画と言っても、かなりクオリティ高いですよー。
音楽も野々田万照さんが担当ですし。

いつもの柳ヶ瀬であって、ちょっぴり違うパラレルワールド。
そんな柳ヶ瀬が気になる方は、是非!
11月24日(月祝)19:00〜 柳ヶ瀬のCINEXにて、一夜限り 一回限りの上映です。
前売り券(¥500)は、いしぐれ珈琲さんで販売中ですよ!
author:スーベニイル, category:ご近所さん, 17:50
comments(0), trackbacks(0), - -
みりんスイーツ、満喫中♪

今年も、岐阜のあちらこちらで始まっています!
“本みりん 九重櫻”を使った、みりんスイーツの期間限定販売が。
調味料卸問屋 山本佐太郎商店さんプロデュースのこの企画も、
今回で6回目。
スーベニイルにも、少しだけチラシが置いてありますよ。


毎年楽しみにしている私たち。
11月10日のイベント終了までに、あれこれ食べてみたくて
気が焦っています。(笑)

みりんを使ったスイーツって、どんなの?と、ピンと来ない方も
あると思いますが、本みりんはアルコール度も14%くらいと
結構高めなので、リキュールのように使えるのです。
お酒を使ったスイーツなら、和洋酒問わず、馴染みがありますよね。
隠し味に使ったり、焼き菓子の生地をしっとりさせたり、
焼き上がりに塗ってツヤを出したりするのに、
みりんが使われているんですよ。

26店もの参加店の中から、私たちが美味しく食べちゃった
みりんスイーツをご紹介しますね♪

秋といえば、やっぱり栗!
昨年も販売されて、すっかり夢中になってしまったのがこちら。

揖斐菓匠庵 みわ屋さんの『利平栗の渋皮煮〜本みりん漬〜』。
地元産の大きな大きな利平栗を、渋皮のまま丁寧にたきあげて
みりんに漬け込んであります。

この栗の立派なこと!!
ひと粒で、およそ40g。4Lサイズだそうです。

大きくて、ツヤツヤほっくりとやわらかな渋皮煮。
ひと口齧ると、みりんの香りがふんわり・・・。
ちょっとお値段お高めですが、食べ応えもあるし、その価値はあります!!
今年も食べられて幸せ〜♪
思わず笑顔こぼれる、贅沢な秋の味です。


対して、お財布にもやさしい庶民派、美殿町の薄皮たいやき 福丸さんの
『枝豆たい焼き』。

見た目はいつもと同じですが、中身は・・・

綺麗な黄緑色の枝豆餡♪隠し味にみりんが使われています。
ずんだ好きには たまらぬ美味しさ!
しかも これ、頭の方は枝豆餡で、尻尾の方には いつもの
あんこも入っているんですよ。
ひとつで2つの美味しさ。これもまた贅沢!

「これ、美味しいよ!食べてみて。」って、誰かさんに気軽に
買って行ける プチプライスも嬉しいところ。


ご近所の自家焙煎珈琲工房さむさんでは、私たちの好物“神美(かんみ)”が
みりんバージョンに。

いつもの神美は、珈琲ゼリーの浮かぶアイスコーヒーに、
薄皮たいやき 福丸さんが、さむさんの珈琲で炊き上げたあんこ
(これが美味しい!!)と、生クリームが乗っかっています。
そこに、みりんを使ったゼリーを加えたのが『神美りん(かんみりん)』。
いつもの神美も美味しいけれど、みりんゼリーが加わって
さらに大人味の神美りんも美味しいのです!
いつも仕事前に、朝からペロリと食べちゃいます。(笑)


御菓子処 亀甲屋本舗さんでは、変わり餡の鮎菓子が登場!

『うかい鮎〜栗〜』。
みりんの香りを効かせた栗餡が、ちょっぴりポッチャリ体型の鮎くんの中にたっぷり。
栗粒も入っていましたよ!

たまには、こんな秋味の鮎菓子もいいな。

お腹の栗印がかわいい♪
まさか栗の焼印を捺されちゃうなんて、鮎もビックリですね。



大好きなフランスの伝統的な焼き菓子カヌレも、ANDLADYさんでは、
みりんバージョンで和の趣に!
その名も『カヌレ・ジャポネ』。

外側のちょっぴり固くて香ばしい部分をひと口齧ると、
中からは深いグリーンの生地が・・・。
みりんを加えた、抹茶味のカヌレです。
カヌレ独特の、しっとりもっちりした食感はクセになります!
カヌレは意外と売っているいるところが少ないので、
見つけるとついつい買ってしまいます。
しかも、珍しい抹茶味となれば、買わずにはいられません。(笑)


こちらも、フランス×日本のコラボ。
y'KUNIEDAさんの『チョコラスク九重シナモン』。

しっかりと濃い味のする、フランス産の小麦粉を使った
フランスパン生地に、コロンビア産のミルクチョコ、
本みりん九重櫻と、こだわりぬいた素材を使い、
カリッカリに焼き上げたラスク。
ふわっとシナモンも香ります。
可愛いひと口サイズの、お洒落なラスク。
ひと口サイズだけに、ひとつ食べては、またひとつ・・・と
ついついつまんでしまいます。ご注意を!


今のところ、私たちが食べてみたのはこれだけですが、
まだまだ色々食べてみたい!と思っています。
みなさんも、今だけの味、みりんスイーツを楽しんでみてくださいね!


スーベニイルには、今だけ並ぶ、楽しい動物雑貨たちがいっぱいです♪


スーベニイルの『のほほん動物園』
開催中〜10月29日(火) ※水・木曜日は定休日です。



ゆるっとかわいい動物たちが 自由気ままに暮らす、
スーベニイル的動物園へ秋の遠足はいかが?
動物モチーフのアクセサリーや雑貨たちが
たくさ〜ん集まります!

  ●スズメ堂(刺繍やヴィンテージビーズで彩られたブローチ)
  みんこの生き物図鑑(フエルトのマニアック動物ブローチ)
  ●ハニーデール   (心和むほんわか雑貨いろいろ)  
  ●ホロホロ堂    (かわいくて丈夫なゴム版はんこ)

  ●KARASKI   (イラストを樹脂に閉じ込めたアクセサリー)
  ●絵と木工のトリノコ(ガリ版刷りのカードと木彫りの雑貨)
  ●LILY.             (パステルカラーのプラ板ブローチ)
  ●wakitao      (色鮮やかな型染めのカード)

                                                                                   柳ヶ瀬 こっそりレンガ通りの雑貨屋
                                               Souvenir (スーベニイル)
                         岐阜市神室町1−26
                          営業時間:11:00〜19:00 
                                定休日:水・木曜日
                              TEL:058−262−6602
 

author:スーベニイル, category:ご近所さん, 14:13
comments(0), trackbacks(0), - -
続 みりんスイーツレポート♪
先日に引き続き、本日も 私たちが美味しく食べちゃった
みりんスイーツのご紹介です。
今、岐阜のあちらこちらで、“本みりん 九重櫻”を使ったみりんスイーツが
10月31日(水)までの期間限定で楽しめるのです。
調味料卸問屋 山本佐太郎商店さんのプロデュースで始まったこの企画、
今回でもう5回目なんですよ!

今日は、和モノ編のレポートです♪

ご近所 美殿町の薄皮たいやき 福丸さんの『かぼちゃ鯛焼き』。

いつでも人気の1本焼きの薄皮鯛焼き。私は、端っこのパリパリが好きです♪
その鯛焼きの中に、みりんを使ったかぼちゃ餡が加わって、秋らしい味わいに!

ほっくりかぼちゃと あんこだけのシンプルな甘さ。
あっさりしていてヘルシーな この鯛焼き、男性にも女性にも好まれそうです。

そして、こちらはスーベニイルから一番近いツバメヤさんの
『白ゴマみりんぷりん』。

白い部分は、とろとろとろり〜んな白ゴマ葛プリンです。
上の茶色い部分は、みりんの葛よせ。
香ばしいゴマの風味に、仄かにみりんが香る、とっても上品な味わいです。

最後は、揖斐菓匠庵 みわ屋さんの『利平栗の渋皮煮〜みりん漬け〜』。

地元 揖斐で採れた大きな大きな利平栗を、渋皮のまま丸ごと柔らかーく煮て
みりんに漬け込んだ、和風マロングラッセです。
ひと口齧ると、みりんの良い香りがふわりと広がります。

栗の王様、利平栗。
ただでさえ大きな利平栗ですが、この渋皮煮に使われている栗の大きいこと!!
前日に、佐太郎さんが「こーんな大きな(と、手で栗の大きさを説明)栗で、
本当に美味しいよ!」と言っていましたが、本当に大きかった!
ひとつで40g程あるそうです。
ネットに入った400g入りの栗だったら、10個しか入っていないことに
なりますね。なんとも贅沢な渋皮煮です。
その分、お値段もお高めですが、後悔しない美味しさ!
それに、大きいので食べ応えも充分。

伝わるでしょうか?この大きさ。

秋を満喫しました♪


他にも美味しいスイーツが沢山の、この企画。
詳しくは、こちらのチラシをご覧下さいね。

スーベニイルにも、少しだけ置いてあります。


*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*
                                                                       柳ヶ瀬 こっそりレンガ通りの雑貨屋
                                               Souvenir (スーベニイル)
                         岐阜市神室町1−26
                          営業時間:11:00〜19:00 
                                定休日:水・木曜日

author:スーベニイル, category:ご近所さん, 19:42
comments(0), trackbacks(0), - -
みりんスイーツレポート♪
今、私たちは食欲の秋真っ只中!!
10月31日(水)までの期間限定スイーツを、ものすごい勢いで
楽しんでおります。カロリー?何かしら、それ。
私たちを夢中にさせているのは、“本みりん 九重櫻”を使用したスイーツたち。
昔から、みりんは“主婦の酒”なんて呼ばれていて、アルコール度数も14%くらいと
結構高いんですよ。なので、リキュールのようにも使えるのです。
この企画は、今回で5回目。
140年続く、岐阜の調味料卸問屋 山本佐太郎商店さんのプロデュースで、
なんと26店ものお店が参加しています。



さてさて、それでは、どんどんご紹介して行きますよー。

まずは、山本佐太郎商店さんの『大地のかりんとう 塩』。

石臼挽き全粒粉に平飼有精卵、洗双糖など素材にこだわったかりんとう。
みりんが隠し味に使ってあるのだそう。
大地のかりんとうは、他にも黒糖や黒ごまなど、いろんな味があって
どれも美味しいのですが、塩味は今回初めて食べました。
甘じょっぱさがたまらない、後引くウマさ。
やめられない、とまらない・・・危険な美味しさです。

お次は、PATISSERIE nicoさんの『岐阜県産ごぼうとオレンジの
ガトーショコラ』。

フランス産のチョコレートを使ったガトーショコラに、
ごぼうのグラッセとくるみがゴロゴロッと入っています。
ごぼうは、みりんと赤ワインでじっくりと煮込んだもので、
ごぼうの土臭さをおさえて旨みを引き出しています。
生クリームも程よい甘さで、チョコレートとのバランスが絶妙でした。
そしてトッピングには、大好物のオレンジの蜜煮が!
これを最後にパクリ。うーん、幸せ〜♪

それから、お次は Francais YANOさんの『九重櫻の香る 金時のタルト』。
こっくり秋色のタルトを、コンガリ舎さんのお皿に乗せたら・・・あら、お似合い☆

みりんで甘露煮にした金時芋のタルトです。
お芋が贅沢に分厚〜く切ってあるから、ほくほく感がしっかり味わえます。
オレンジスライスも乗っていて、爽やかな酸味がまた美味しい!
お芋とレモンの組み合わせは よくあるけれど、オレンジはちょっと珍しいですね。
洒落ています。

最後に、y´KUNIEDAさんの『玉葱のキッシュ』。

こんがりいい焼き色です!
トッピングは九条葱。中には、みりんで下処理した甘〜い玉葱がいっぱい!
葱好きには嬉しい一品。
しつこくなく、割とあっさりと食べられますよ♪

明日は栗モノを狙う予定です。楽しみ〜。
魅惑のみりんスイーツ、皆さんもどうぞお試しあれ!


スーベニイルでは、秋の企画展を開催中。
明日10月9日(火)までですよー!
*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*

『りんごと樹と森と 〜秋の雑貨展〜』
開催中〜10月9日(火)
(水・木曜日は定休日です)


実りの秋♪つやつや赤い、かわいいりんご。
たくさんの実りを育む森、そして樹。
そんなものたちをイメージした
ぬくもりのある、秋を感じる雑貨たちが集まります。

  ●すい〜つはんこあやむぅ(かわいい消しゴムはんこたち)
  ●ao11       (木彫りのアクセサリー)
  ●キボリ製作所     (木彫りのアクセサリーと小物)
  ●coron      (ニットの小物と小さな木の人形など)
  ●ばうむ合同会社    (レース編みみたいな木のコースター)
    ●il primo marzo    (本革製のアクセサリーと小物)

*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*

                                                                       柳ヶ瀬 こっそりレンガ通りの雑貨屋
                                            Souvenir (スーベニイル)
                         岐阜市神室町1−26
                          営業時間:11:00〜19:00 
                                定休日:水・木曜日


author:スーベニイル, category:ご近所さん, 20:57
comments(0), trackbacks(0), - -
ラシェーズさん、お引越し
ご近所の青い扉のカフェ『ラシェーズ』さんが、
もうすぐ郡上 ひるがのへ引っ越してしまいます。 

今のうちにランチを食べに行かなくちゃ!と、久々にお昼に訪れました。
ランチメニューはパスタです。
パスタとポテトサラダ、筍の煮物などのちょっとした惣菜が、
大きな陶のボウルにたっぷり盛られています。
パスタは細麺で、2・3種類の中から選べます。
大抵は、トマト系、たらこ、明太子というラインナップ。
私は、トマト&ベーコンにしました!

パスタはトマトたっぷりで、惣菜も何気に美味しい。

女子には、これだけで結構ボリューミーですが、
ここにさらにドリンクとデザートも付きます。
でも、女子はデザート別腹だから大丈夫ですね?(笑)
ドリンクは、珈琲か紅茶。
デザートは、その時によって違うので、お隣の席の人と違うなーなんてことも。
この日は、看板メニューのチーズケーキでした♪

さて、これだけで いくらだと思います?
なんと、これで驚きの¥830ですっ!!
珈琲、単品で¥400なのに。

チョコやチーズが、大胆にゴロッと入ったマフィンや、
素朴な味わいのクッキーも大人気。テイクアウトOKですよ!


気になっているけど、まだ行ったことがないという方、
是非 勇気を出して青い扉を開けてみてくださいね!

岐阜市での営業は、4月22日(日)までだそう。
とは言え、気まぐれなマスターのことだから、いつお休みだか謎。
一応、営業時間は12時〜19時くらいで、定休日は水曜日です。
場所は、徹明町のバス停前。珈琲屋さむさんのお隣です。

4月13日(金)〜15日(日)の3日間は、2Fにて
店内のいろいろな物をお値打ちに大放出するそうです。行かねば!



岐阜町なかフリーペーパー『岐阜てくてく』最新号、出ました!

明日は、道三まつりに、八幡神社での『小さなクラフト展』がありますよー。
スーベニイルでの『春色のくらし展』も開催中です!
てくてく片手に、思いっきり岐阜町なかめぐりを楽しんでくださいね♪
_ -_ -_ -_ -_ -_ -_ -_ -_ -_ -_ -_ -_ -_ -_ -_ -_ -_ -_ -_ -_-_ -_ -_
                                     柳ヶ瀬 こっそりレンガ通りの雑貨屋
                                                            Souvenir(スーベニイル)
                          岐阜市神室町1−26
                    営業時間:11:00〜19:00 
                           定休日:水・木曜日
                    TEL:058−262−6602



author:スーベニイル, category:ご近所さん, 19:37
comments(0), trackbacks(0), - -
またまた みりんスイーツ!
今、私たちは期間限定のスイーツを、あれこれ楽しんでいます♪
調味料の卸問屋 山本佐太郎商店さんがプロデュースしている、
本みりんを使ったユニークなスイーツが、2月29日(水)まで
柳ヶ瀬周辺をはじめ県内の和洋菓子店20店舗で楽しめるのです。

今までに味わってみたのは、
珈琲工房 さむさんの『みりんジンジャーオーレ』
薄皮たい焼き 福丸さんの『金時たい焼き』
やながせ倉庫2号館A.L.C.cafeさんの『みりんショコラ』

またまた、新たにみりんスイーツを食べてみましたよ!
今度は、岐阜眦膕娃嘘 恵那川上屋さんの『焼きドーナツ みりん』(¥158)。

メープルシュガーと黒糖の やさしい甘さに、
クルミのサクッとした歯ごたえがポイント。
みりんの風味は、ごくごくほのか。
これ、このまま食べると喉がケフッとなるので注意。(笑)
水分はしっかり摂りましょう。
トースターで焼いた方が、ちょっとしっとりします。
川上屋さんは、他にも『みりんバームクーヘン』も出しています。
こちらも気になりますねー。

もうひとつは、ツバメヤさんの『白ゴマみりんプリン』(¥315)。

こちらは意外にも、ガツンとみりんが効いていました!
白い部分は、ツルリとなめらかでまろやかな白ゴマ葛プリン、
上の茶色い部分がみりんの葛よせ。
混ぜながら食べると、みりんの風味がゴマの風味を引き立てて美味しいです。
シンプルな分、素材そのものの味が楽しめます。

それと、みりんは入っていませんが冬の新作の
『雑穀餅入 黒米ぜんざい』(¥399)も美味しかったです!

私は、定番の『豆穀おこわ』が大好きなのですが、それのぜんざい版といった感じ。
ほっくりと炊かれた小豆と、黒米のぷちぷちとした食感がたまりません。
2つ入った雑穀餅もまた美味しいのです。
郡上の庄村米穀店さんのお餅だそうです。
アツアツに温めたぜんざい、美味しいですよー♪

みりんスイーツも、その他のスイーツも、食べてみたいものがいっぱいで
忙しい私たち。どーしましょ。(笑)


「欲しいものがいっぱいで、どーしましょ!」と思ってもらえたら嬉しい
スーベニイル春の企画展もよろしくお願いします♪
。○。*。○。*。○。*。○。*。○。*。○。*。○。*。○。*。○。*。
『春色のくらし展』
 
開催中〜3月20日(火・祝)
 営業時間:11:00〜19:00/定休日:水・木曜日

冷たい風の中にも時折感じる春の匂い。
スーベニイルに春を楽しむための雑貨が集まります。
ひと足早く、春を見つけに来てくださいね。

  *コンガリ舎* 
    (パンの形のお皿など陶の器や雑貨)
  *ステンドグラス工房 vitrail*
    (初登場♪ステンドグラスの小さな雑貨)
  *星燈社*
    (手ぬぐい、レターセット、ガーゼのえりまきなど)
  *Qucco*
    (刺繍入りのリネンのがまぐちやメッセージカード)
  *il primo marzo*
    (本革製のキュートなアクセサリーと雑貨) 
  *slender deutzia*
    (ガラスのアクセサリーと雑貨)
    *coron*    
    (ニットのアクセサリーと小物)

【お願い】
ガラスや陶など、割れやすい作品がたくさんあります。
小さなお子様連れのお客様は
お子様がむやみに触れないようにご注意くださいね。
。○。*。○。*。○。*。○。*。○。*。○。*。○。*。○。*。○。*。

author:スーベニイル, category:ご近所さん, 22:36
comments(0), trackbacks(0), - -
みりんスイーツめぐり!
先日ご紹介した、ちょっと珍しいみりんスイーツの数々、
私たちも ご近所のお店のものから少しずつ楽しんでいます。

美殿町の 薄皮たい焼き 福丸さんは『金時たい焼き』(¥130)を
出していますよ。
いつものたい焼きとは、ひと味違う変化球。
揚げたい焼きです!

太白胡麻油で揚げたたい焼きは、私の好きなしっぽのカリカリが
さらにカリッカリに!カリカリ好きにはたまりません〜。

さて、みりんはどこに使われているのでしょう?

中に隠れている金時芋です。
ふかした金時芋を、みりんに漬けてあるそうです。
ごろんと一切れ、贅沢に入っていますよー。


やながせ倉庫2号館のA.L.C.cafeさんは、見た目も華やかな
『みりんショコラ』(¥220)。

使われているみりんは、九重櫻。桜の模様はぴったりですね。
ノワールショコラに包まれた みりんのガナッシュは舌触りが良くて濃厚。
みりん入りと知らなかったら、洋酒のチョコレートかなと思っちゃいます。

チョコレートも美味しいですが、私たちはここの
『アーモンド&ソルト・クッキー』が大好き!
コンソメ風味の、甘くないクッキーで、イタリア天然海塩とブラックペッパーが
効いていて美味しいんです♪アーモンドもいっぱい入っていますよ。
それこそお酒のおつまみにも良し。

みりんスイーツが楽しめるのは、2月29日(水)まで!
気になるものが まだまだ沢山あるけれど、あといくつ食べられるかなぁ。
みりんスイーツ参加店やメニューは、このリーフレットに詳しく書いてありますよ。
町なかのいろいろなお店(主に参加店)に置いてあります。



お知らせです!
学研の『素敵なカントリー』という雑誌の春号に、紹介して頂きました。

『旅のカントリー手帖』という、全国の街歩き情報コーナーで、
岐阜市周辺が取り上げられ、当店を含め ご近所の雑貨屋さんなどが
載っていますよ。

今度の週末は、連休ですね!
岐阜雑貨屋めぐり&みりんスイーツめぐりを楽しんでみてはいかが?
ただ、雑誌の地図がちょっと分かりづらいので、JR岐阜駅などで
フリーペーパー『a un』や『岐阜てくてく』を入手して、
地図を確認することをおすすめします。
author:スーベニイル, category:ご近所さん, 17:34
comments(2), trackbacks(0), - -
もこうぼうさんの手織り体験に行ってきました! 
スーベニイルではすっかりおなじみ、もっくりが大人気の
手織り手染め雑貨工房 もこうぼうさん。
昨年の11月から、近くのやながせ倉庫内でお店を開いています。
週2回の営業ですが、手織り体験教室もやってるんですよ♪
前から「やってみたい!」と言っていた私たち。
先日、まずは私(妹)が体験に行ってきました!

先生(=もこうぼうさん)が、織り機に縦糸を張ってくれているので
好きな糸を選んで、教えてもらいながら作業を進め、トントン織っていきます。
たまにおしゃべりすると、なぜか手順を間違えてしまう私。
私が間違えるところをたまたま見てしまう、もこうぼうさん。
なので、結構もくもくと作業しちゃいました。
完成までは約2時間。あっという間でしたよ。

まずは、もこうぼうさんの糸を選べるのが嬉しいんです♪
どれにしようか迷いながらも、今回は春らしい色にしてみました。
実はもう一色入れようと思ってたのに
忘れたことに後で気付きましたが、まあ、これはこれでいい感じ。
というわけで、こちらが完成品のミニマットです。

もっくりは特別出演。
同じもこうぼうさんの糸から生まれただけあって、相性もぴったり。
使った糸は4種類なんですが、もっと手が込んでいるように見えます。
もこうぼうさんの糸、すごいです。魅力を再確認。
もっといろいろ作ってみたくなっちゃいます。楽しかったー。
気が付いたら、姉がミニマットをもっくり達のおふとんにしていました。

そう、ちょうどいい大きさだね…。

今回は私を含めて参加者はふたり。
下の写真は、もうひとりの方の体験中の様子を撮らせてもらいました。

野原の緑に、黄色やピンクのお花の色。春です♪
(赤い糸は後から外す部分なのです。)
こちらは、もこうぼうさんで2/28火曜日に開催される
kaopokさんの和綴じ帖製本ワークショップに使う用だそうです。
ミニノートの表紙になるそうですよ。素敵な作品ができそう!
どんな糸を選ぶか、ふんわり織るかきっちり織るかで
できあがりが全く違うのも楽しいです。
先生、楽しい時間をありがとうございました!

みなさんもぜひぜひ体験してみてくださいね♪
author:スーベニイル, category:ご近所さん, 22:06
comments(0), trackbacks(0), - -