RSS | ATOM | SEARCH
まだまだ、モリモリです♪
スーベニイル最後の企画展『秋風のおくりもの
〜秋のアクセサリーと雑貨展〜』も、終了まで残りわずかとなってきましたが、
素敵な作品たちがまだまだ沢山並んでいますよ!
なんせ、次々と荷物が届いているのです。(笑)

予告どおり、cortiさんからも、納品第5弾が届きましたよ!
今回の企画展も、最後まで納品の勢いが衰えることのないcortiさん。
ものすごいやる気を感じます!ありがとうございました!

届いたのは、あずま袋に、完売していた ことりのフレーム、
それに新作の りすのネックレスも!


りすのネックレス、すごく素敵なんですよー。

レトロポップなカラーの、大粒ガラスビーズが連なったネックレス。

ワンポイントに、りすのビーズが!

愛らしいりすも、黒だと大人っぽい雰囲気ですね。

それに、後ろの留め具のところには、どんぐりがコロリ。

何ともかわゆいのです。
こちらのピンク×グレーは、さっそく旅立っていきました♪
大人カラーのグリーン×ブラックもおすすめですよ。

ことりのフレームは毎回人気♪ 気になる方は、お早目に。

小さな森の風景を、そのまま切り取ったようです。

そういえばcortiのNisiさん、先日、電車の車窓から鹿を見たそうですよ!
しかも、本を読んでいて、ふと顔を上げたら鹿と目が合ったんだとか。
いいなあ!鹿好きとしては、羨ましい限り。
なんだかcortiさんらしい、ほのぼのエピソードです。
(ちなみに『世界の車窓から』、かなり好きな番組です。)

そして、届いたばかりの フリーマガジンa un最新号の特集は
"ローカル列車、出発進行!"。
読んだらきっと、各駅停車の電車に乗って出かけたくなりますよ。
前から気になっていた、きび羊羹もやっぱりおいしそう♪
レンタサイクルと一緒に乗るのもいいなあ、とか
気になること、場所、おいしそうなものがいっぱいです。

気付いたら、スーベニイルで受け取る『a un』もこれが最後!
閉店は自分たちで決めたこととはいえ、こういう一つひとつが寂しいです。
まだ開店間もない頃に取材して頂いて、本当に素敵な記事を書いて頂いたり、
一年間、コラムを担当させて頂いたり…
10年の間、いっぱいいっぱいお世話になった特別な存在。
今後も一読者として、必ずや毎号手に入れたいと思います。
『a un』編集部の皆さん、今まで本当にありがとうございました。

皆さん、今号はまだスーベニイルで手に取って頂けますよ。
秋の企画展は、いよいよ30日まで。
ご来店、お待ちしています♪

●  ●  ● ● ●  ●  ● ● ●  ●  ● ● ●  ● 
秋風のおくりもの 〜秋のアクセサリーと雑貨展〜
開催中〜30日(火) ※水・木曜日は定休日です。


冷たい風の吹く日にも、お気に入りの雑貨と一緒なら、
心はきっと、にっこり ほっこり。
スーベニイルに小さな秋がやって来ます。
あなたのお気に入りを見つけに、ぜひ遊びに来てくださいね!


 
 ●TAKUNOBU SAWADA(陶のブローチと器)
  ao11(木彫りのブローチ)
  
corti(スクリーンプリントとランプワークガラス雑貨)
  
il primo marzo(本革アクセサリー)
  ●ハニーデール   (小さな布雑貨いろいろ)  

●  ●  ● ● ●  ●  ● ● ●  ●  ● ● ●  ●
                                     柳ヶ瀬 こっそりレンガ通りの雑貨屋
                                                            Souvenir(スーベニイル)
                          岐阜市神室町1−26
                    営業時間:11:00〜19:00 
                           定休日:水・木曜日
                    TEL:058−262−6602
author:スーベニイル, category:イベント, 21:56
comments(0), trackbacks(0), - -
"il primo marzo"の りすペンダント (妹)
気が付けば、9月も残り1週間!
開催中の『秋風のおくりもの』も残り1週間となりました。
まだご紹介できていなかった、かわいい子がこちら。


くるんと巻いたしっぽが愛らしい、革製の りすのペンダント。
il primo marzoさんといえば、シルエットうさぎシリーズが人気ですが
『秋風のおくりもの』に合わせて"シルエットりす"も、初お目見え。
しかも、お客さんからのリクエストを伝えたところ、
右向き、左向きの両方を作ってくれました!
ご本人曰く「いつもと違う向きだと、いまひとつ、うまくできなくて…」
とのことでしたが、"いつも"がどちらだったのかわからないほど。
皆さんも、ぜひ店頭で見比べてみてくださいね。

念のためお伝えしておきますが、このシリーズ、
型抜きではなく、切りにくい革を手切り!しているんですよ。
いつもながら、綺麗な仕上がりに驚きです。
そして、このりすのペンダントのかわいらしさを
さらに引き立てているのが手元のどんぐり。
こちらはドイツ製のどんぐりビーズだそうですよ。
このペンダントにぴったりですよね。

革製だから、もちろん使う程、触れる程に味が出てきます。
ぜひ、自分だけの艶々のりすに育てていってくださいね。

今回の企画展、「りす、好きなんですよね♪」なんて方も多いんですが、
やはり金華山のりすの存在が大きいんでしょうか。
かくいう私も、りす、好きです。
シュッとしたシマリスは、もちろんかわいいけれど
見慣れてくると、もくっとした台湾りすもかわいく思えてきちゃいます。
"もともとは博覧会で見せ物にされていたりす達が、金華山に逃げて
野生化したのを調教して〜"という、どこかのほほんとした
りす村の成り立ちも岐阜らしいような。
意外と県外の知人や友人にも人気のスポットなんです。
ちなみに、リス村のゆるキャラ(ってHPに書いてある…)
リロちゃん(女の子)の好物は『どんぐりとチョコレート』。
ナッツとチョコレート好きとしては親近感を抱いてしまいます♪
どんぐりチョコレートとか食べてそうですね、リロちゃん。

りすといえば、姉デザインのオリジナルレターセットも販売中。


封筒3枚、便せん9枚のセットです。

封筒は、クラフト紙のセットと白のセットの2種類。
どちらも宛名面と封のベロのところに、どんぐりはんこが捺してあります。
便せんは、折らずに封筒に入る、ちょっと小さめサイズ。
たくさん文章を書くのが苦手な方にも使いやすくて、
一筆箋代わりにも程良いサイズです。
りす好きな方にも、おすすめです♪

そうそう!今日も
cortiさんから納品第4弾が届きました!

今回のおすすめは秋らしいノートです。
しかも、近々第5弾も到着予定です!
来月閉店するとは思えない程、企画展も、それ以外の商品も盛り沢山な
スーベニイルに、ぜひお立ち寄りください。
あ、明日あさっては定休日なのでご注意くださいね。


↓ 残り1週間となりました!
●  ●  ● ● ●  ●  ● ● ●  ●  ● ● ●  ● 
秋風のおくりもの 〜秋のアクセサリーと雑貨展〜
開催中〜30日(火) ※水・木曜日は定休日です。


冷たい風の吹く日にも、お気に入りの雑貨と一緒なら、
心はきっと、にっこり ほっこり。
スーベニイルに小さな秋がやって来ます。
あなたのお気に入りを見つけに、ぜひ遊びに来てくださいね!


 
 ●TAKUNOBU SAWADA(陶のブローチと器)
  ao11(木彫りのブローチ)
  
corti(スクリーンプリントとランプワークガラス雑貨)
  
il primo marzo(本革アクセサリー)
  ●ハニーデール   (小さな布雑貨いろいろ)  

●  ●  ● ● ●  ●  ● ● ●  ●  ● ● ●  ●
                                     柳ヶ瀬 こっそりレンガ通りの雑貨屋
                                                            Souvenir(スーベニイル)
                          岐阜市神室町1−26
                    営業時間:11:00〜19:00 
                           定休日:水・木曜日
                    TEL:058−262−6602


 
author:スーベニイル, category:イベント, 22:22
comments(0), trackbacks(0), - -
"il primo marzo"の革のスリーピン(姉)
好評開催中の企画展『秋風のおくりもの 〜秋のアクセサリーと雑貨展〜』は、
30日まで!あと約1週間。
・・・なのですが、追加の作品も次々と到着中!
もう、作品も残りわずかかなぁなんて心配ご無用ですよ。
秋らしい作品たちがモリモリです!
前半に来られた方も、また違った作品が届いているので、ぜひもう一度
お立ち寄りくださいね♪

それでは、本日も企画展の中から、とっておきの作品をご紹介します。


il primo marzoさんのスリーピン(パッチン留め)。

本革で出来ているから、大人の女性にお似合いのクラス感があります。

それでいて、ちょっぴり可愛らしさも。

ぐるりには、カラフルな糸を使ったステッチが施されていて、
さり気なくお洒落なのです♪


実は、このピン、ちょっと大きめ。

でも、この大きさが使いやすいのです!

少し前に髪を短くしたばかりの私ですが、髪を切る前に
このピンが欲しかった〜!!
後ろで括るほどの長さではない、中途半端な長さの髪だと、
食事をするときや、文字を書くなどに、髪が邪魔になったりしませんか?
そんなとき、耳の上で髪をパチンと留めるのにちょうど良い大きさなのです。
それから、バレッタ代わりにも使えますよ。
髪の上の方だけを掬って、後頭部の真ん中あたりでパチンと留めるのです。
シンプルだけど印象的なお洒落。

裏側はこんな感じ。見慣れたパッチンピンですね。


パチンと留めるだけで、簡単にお洒落さんになれる、嬉しいアイテムでした♪

そうそう、髪をかき上げたり、ピンで留める仕草って、男性に人気ですよね。
昔、会社勤めをしていた頃、残業が深夜に及ぶと、だんだん息抜きの
おしゃべりも、おかしなテンションでくだらない話になったものでした。
昼休みのOLさんが、小さなバッグを曲げた肘に引っかけてるのが良いとか、
タイトスカートの女性が、綺麗に足を揃えて床に落ちたペンを拾う姿の方が
萌える!とか・・・。
中でも、髪をかき上げる&ピンで留める仕草と、その時にチラリと見える
耳や首筋が良いという意見には、賛同の声多数でした。
il primo marzoさんの革のスリーピンは、モテ女子を目指す方にも
おすすめなのです。(笑)


今日は、そんな素敵な革作品を作ってくれる il primo marzoさんも大好きな、
美殿町の 薄皮たいやき 福丸さんへ行って来ました。
寒くなる前に、もう一度かき氷が食べたくて。
少し前にTVで紹介されてからというもの、今まで以上の人気ぶりで
行列が絶えない福丸さん。
昨日の賑わいから一夜明けて、静かな町中の様子に、今日なら大丈夫かも!と
空いていそうな時間を見計らって、行ってみました。
予想通り、さほど待つことなく、お目当てのかき氷にありつけました。
本当は巨峰かき氷が食べてみたかったのですが、もう終わってしまったみたい。
その代わり、初めて目にする"いちじく氷"に挑戦しました♪


とろりと甘く煮詰めたいちじくが、とにかくたっぷり!!
sweet-jamさんの無花果ジャムの大瓶ひとつ分以上は、軽ーく乗っかっています。
なのに 400円って、安すぎませんか?福丸さんっ!
明日からは、生メロンかき氷も登場するそうですよ。
il primo marzoさん、また一緒に食べに行きましょうねー。



まだまだ、新しい作品が届いています。
●  ●  ● ● ●  ●  ● ● ●  ●  ● ● ●  ● 
秋風のおくりもの 〜秋のアクセサリーと雑貨展〜
開催中〜30日(火) ※水・木曜日は定休日です。


冷たい風の吹く日にも、お気に入りの雑貨と一緒なら、
心はきっと、にっこり ほっこり。
スーベニイルに小さな秋がやって来ます。
あなたのお気に入りを見つけに、ぜひ遊びに来てくださいね!


 
 ●TAKUNOBU SAWADA(陶のブローチと器)
  ao11(木彫りのブローチ)
  
corti(スクリーンプリントとランプワークガラス雑貨)
  
il primo marzo(本革アクセサリー)
  ●ハニーデール   (小さな布雑貨いろいろ)  

●  ●  ● ● ●  ●  ● ● ●  ●  ● ● ●  ●
                                     柳ヶ瀬 こっそりレンガ通りの雑貨屋
                                                            Souvenir(スーベニイル)
                          岐阜市神室町1−26
                    営業時間:11:00〜19:00 
                           定休日:水・木曜日
                    TEL:058−262−6602











 
author:スーベニイル, category:イベント, 21:45
comments(2), trackbacks(0), - -
"corti"のトートバッグ(姉)
今日の柳ヶ瀬は、第1回『サンデービルヂングマーケット』の日。
朝から、それはそれは凄い賑わいでした!
11時からの開催だというのに、人気のお店には10時頃から行列が出来ていたとか。
私たちも10時半頃に覗いて来ましたが、本当に凄かったです。
そんな賑わいの中、お客さまがわざわざ行列に並んで買って来てくださった

ティダティダさんの、サンビルデー限定新メニュー"サンビルサンド"。

沖縄ドーナツ さーたーあんだーぎーにクリームチーズをサンドして、
ヒバーチという、長胡椒をパラリと振ったものです。

スパイス好きの私たちは、ヒバーチ増量したいくらいです!
買って来てくださったKさん、ありがとうございました。
美味しく頂きましたよー♪


おかげさまで、スーベニイルも忙しい1日となりました。

ただいま スーベニイルでは、秋の企画展
『秋風のおくりもの 〜秋のアクセサリーと雑貨展〜』を開催中!


その中から本日ご紹介するのは、滋賀からサンデービルヂングマーケットにも
出店されていた
cortiさんの作品です。

私のお気に入りはこちら!


cortiさんには珍しい、トートバッグ。
色使いもいつになくPOPなこの柄、何の柄かなぁと思って、タグを見たら
『えんとつトート』と書いてありました。



ほんとだ!
そう思って眺めてみると、確かにえんとつ。
ぽわぽわ出ている煙がかわいい。
黄色くたなびく雲に、赤く染まったえんとつの煙。
夕暮れの風景なのでしょうか。

じっと見つめながら、えんとつの見える夕暮れを思うと、
どうしてだか、懐かしいような切ないような気持ちになります。
山の上から見下ろす風景だとか、紅葉に染まる山だとか、一面のお花畑だとか、
いわゆる"絶景"というものには、綺麗だなとは思っても涙が出ちゃうような
気持ちにはなれない私なのですが、夕暮れのえんとつには
ちょっぴり涙が滲みそうになります。
よくよく考えてみれば、近くにえんとつも無く、そんな風景を
よく目にしていた訳でもないのに不思議です。
夕暮れ(または朝焼け)に浮かぶ、電柱や鉄塔などのちょっとした建造物や
大きなクレーンなんかのシルエットを眺めるときに湧き上がる、
切なさと愛おしさは一体何なのか・・・。
多分、私は"人の営みの気配"のようなものに強く魅かれるのだと思います。
廃墟を目にするときも、そう。
飛行機で海外旅行から帰って来るとき、着陸間近に見えてくる街の灯り。
それを目にするときも、そう。
地上にばら撒いた星屑のような、あの小さな灯りのひとつひとつに、
どこかの誰かの暮らしがあるのだと思うと、何だか泣けて来そうになるのです。

秋ともなれば、ますます感傷的になってしまいますねぇ。

そんなことはさておき・・・
哀愁を感じてしまうのは私ぐらいで、本来は可愛くてPOPな えんとつ柄。
えんとつトートは、秋の楽しいお出掛けのお供におすすめです♪
お気に入りの本とお財布やハンカチだけ持って、公園やカフェへの
こ出掛けなどいかが?

トートバッグとお揃い柄のてぬぐいや、半分サイズの小さめてぬぐいも
ありますよ。ちょっぴり涙が出ちゃったら、そっと涙も拭えます。


cortiさんは、スクリーンプリント担当nisiさんと、ランプワーク担当のosiさんの
ほのぼの仲良しご夫婦。
えんとつトートは、旦那さんのnisiさんがプリントしたものです。
縫ったのはosiさんかな。


今日は、osiさん作のガラスのイヤリングとピアスが追加で届きました。
小さなキンモクセイの花や、秋の実みたいで素敵です。
またまた近いうちに、さらに追加作品を届けて下さるそうですよ!楽しみです。


秋の企画展、まだまだ続きます。
●  ●  ● ● ●  ●  ● ● ●  ●  ● ● ●  ● 
秋風のおくりもの 〜秋のアクセサリーと雑貨展〜
開催中〜30日(火) ※水・木曜日は定休日です。


冷たい風の吹く日にも、お気に入りの雑貨と一緒なら、
心はきっと、にっこり ほっこり。
スーベニイルに小さな秋がやって来ます。
あなたのお気に入りを見つけに、ぜひ遊びに来てくださいね!


 
 ●TAKUNOBU SAWADA(陶のブローチと器)
  ao11(木彫りのブローチ)
  
corti(スクリーンプリントとランプワークガラス雑貨)
  
il primo marzo(本革アクセサリー)
  ●ハニーデール   (小さな布雑貨いろいろ)  

●  ●  ● ● ●  ●  ● ● ●  ●  ● ● ●  ●
                                     柳ヶ瀬 こっそりレンガ通りの雑貨屋
                                                            Souvenir(スーベニイル)
                          岐阜市神室町1−26
                    営業時間:11:00〜19:00 
                           定休日:水・木曜日
                    TEL:058−262−6602


 
author:スーベニイル, category:イベント, 20:15
comments(0), trackbacks(0), - -
"corti"のイヤリング (妹)
気が付けば、もう彼岸花が咲いていました。
ここのところ、すっかり朝晩は秋めいてきましたね。
秋に似合う雑貨がいろいろ並ぶ、スーベニイル最後の企画展、
『秋風のおくりもの 〜秋のアクセサリーと雑貨展〜』開催中ですよ。

その中から、今日ご紹介するのはこちら。


秋といえば、モンブランに栗きんとん。マロンパイに栗粉餅…。
大好きな栗のお菓子のおいしい季節。
そんな栗のスイーツを連想させるような、こっくり秋色のイヤリング。
秋色の装いにもぴったりです。

スーベニイルの企画展や
小さなクラフト展でもおなじみ、
ほのぼのご夫婦cortiさんのガラス部担当、Osiさん作。
いつもながら、なんとも絶妙な色遣い。
もちろん、ほかにも素敵な色遣いのイヤリングがいっぱい♪
服装や気分に合わせて、お好きな色を選んでくださいね。

ちなみにランプワークの作品については『corti』とは別に
『リトルランプス』の屋号を使っていらっしゃいますが
どうして『リトルランプス』なのかの理由がまた素敵。
   ↓cortiさんのHPから引用させてもらいます。

 私の作業場にある ちいさなランプ(バーナー)から、たくさんのビーズたちが
 生まれます。
 そのひとつづつに灯りがともりますように。
 手に取って下さった方おひとりづつにも灯りがともりますように。。。
 リトルランプスとsが付きました。

そんなふうに、ひとつずつ丁寧に作られたガラスのビーズが
クロッシェを纏って、秋らしくおめかししています。
しかもよく見ると、表面を透明なガラスが一枚覆っているような。
ゼリーのような、葛のような。なんとも不思議な質感です。

クリップ部分はシリコンでくるまれているから、耳たぶも痛くならないんです。
こんなところにもOsiさんの優しさが感じられますね。


企画展も後半ですが、
TAKUNOBU SAWADA(澤田卓伸)さんのブローチも
なんと38個も追加で届きましたよ♪
澤田さん、どうもありがとうございました。


前回はなかったアイテムもいっぱい!うーん、どの子もかわいい。
こちらもきっと、大いに皆さんを悩ませることでしょう。


sweet-jamさんのジャムも、今回はどっさり持って来てもらったので
葡萄以外は、まだかろうじて残っています。


とはいえ、残り1個のものも。
今回がスーベニイルでは最後の入荷。
気になる方はどうぞお早目に〜。

そして、いよいよ明日は第1回目の『サンデービルヂングマーケット』!
今日ご紹介したcortiのお二人も出店されますよー。
『ハロー!やながせ』メンバーでもある実行委員の皆さんの準備は
とってもとっても大変そうですが、私たちもとっても楽しみ♪
今までとはまた全く違う風景を、柳ヶ瀬で見ることができそうです。
気になるもの、おいしいものもいっぱい!
皆さん、ぜひぜひ明日も柳ケ瀬にお越しくださいね。


私たちも、ちらりと覗いてから店を開けます!
なので、ごめんなさい。スーベニイルは11:30〜の営業となります。
どうぞよろしくお願いします。


秋の企画展、今月いっぱいやってますよ。
●  ●  ● ● ●  ●  ● ● ●  ●  ● ● ●  ● 
秋風のおくりもの 〜秋のアクセサリーと雑貨展〜
開催中〜30日(火) ※水・木曜日は定休日です。


冷たい風の吹く日にも、お気に入りの雑貨と一緒なら、
心はきっと、にっこり ほっこり。
スーベニイルに小さな秋がやって来ます。
あなたのお気に入りを見つけに、ぜひ遊びに来てくださいね!


 
 ●TAKUNOBU SAWADA(陶のブローチと器)
  ao11(木彫りのブローチ)
  
corti(スクリーンプリントとランプワークガラス雑貨)
  
il primo marzo(本革アクセサリー)
  ●ハニーデール   (小さな布雑貨いろいろ)  

●  ●  ● ● ●  ●  ● ● ●  ●  ● ● ●  ●
                                     柳ヶ瀬 こっそりレンガ通りの雑貨屋
                                                            Souvenir(スーベニイル)
                          岐阜市神室町1−26
                    営業時間:11:00〜19:00 
                           定休日:水・木曜日
                    TEL:058−262−6602


 
author:スーベニイル, category:イベント, 22:04
comments(0), trackbacks(0), - -
"ハニーデール"のブローチ(姉)
ただいまスーベニイルでは、最後の企画展
『秋風のおくりもの 〜秋のアクセサリーと雑貨展〜』を開催中です!


連日たくさんの方にお越しいただいて、目まぐるしく1日が過ぎて行きます。
心地よい疲れに、頂き物のおやつあれこれが沁み渡ります。
皆さん、ありがとうございます!

それでは、本日も、企画展に並ぶ作品たちの中から、
ハニーデールさんの
愛らしい作品をご紹介します。


茶色のヘリンボーン柄がお洒落な、秋色のキリンさんブローチです。

体や角には、小さなパールビーズ、パッチリおめめは
綺麗な水色のラインストーン!
本当になんてお洒落さんなんでしょう。
カーディガンやセーターに、コートや巻き物に。
着けたあなたも、お洒落さんになっちゃいますよ♪

ハニーデールさんの作品を眺めていると、いつの間にか
ほっこりと温かな気持ちになれます。
そして、よく見ると個性的。
このブローチも、キリンの他に、クジャクやパンダ、ミミズクなどが
居るのですが、どの子もみんなお洒落さん。
キラリ輝くラインストーンに、金や銀のブレード、艶やかなパールビーズに、
眩く煌めくラインストーン・・・。
そんなものたちが散りばめられているというのに、どの子も決して派手には
ならないところがハニーデールさん!不思議で仕方がありません。

パッと目につくような華やかな個性派では無いけれど、
ハニーデールさんにしか作れない、穏やかな、それでいて揺るぎない
個性があります。
ハニーデールさんの作るもの、描くもの、名前が出ていなくても
私はきっと分かる気がします。

この秋は、のんびり顔のハニーデールさんのブローチ着けて、
芯はピリリと、背筋伸ばして行きましょう!

ところで、このキリンさん、私のお気に入りポイントは"尻尾"です。
先っぽの、ふさふさしているところ!
確かにキリンって、こんな尻尾をしていますね。
細かいところまで凝っています。

他の動物ブローチたちにも、ぜひ会いに来てくださいね♪


連休のうちにと、遠方から来て頂いたお客様、久々に訪ねてくださったお客様、
とっても嬉しかったです。ありがとうございました。

皆さんにメッセージを書いて頂けるように、小さな紙とペンを用意しました。
後日、メッセージボードに貼って、店頭に飾りますね。
すでに頂いた温かなメッセージ、早くも何度か読み返しています。
まだ、店を閉めるということに、いまひとつ実感が持てませんでしたが、
じんわりと終わりの日が近づいているんだなぁと感じ始めています。



長年のお付き合いのお客様からは、小さな花束を頂きました。
ちゃんと1人にひとつずつ、2人分。
そんなお心遣いが、嬉しかったです。


ありがとうございました!

閉店の10月までは、まだしばらくあります。
秋の企画展も開催中!
新たな作品たちも、続々届いていますよ。
明日は、飛騨高山 
真工藝さんの木版手染めぬいぐるみが届く予定!野鳥多めです。
皆さんお待ちかねの、干支の子供は10月初旬に届く予定ですよ。
ちなみに、来年の干支は未!かわいいに決まっています。
お楽しみに♪



まだまだ開催中ですよー。
●  ●  ● ● ●  ●  ● ● ●  ●  ● ● ●  ● 
秋風のおくりもの 〜秋のアクセサリーと雑貨展〜
開催中〜30日(火) ※水・木曜日は定休日です。


冷たい風の吹く日にも、お気に入りの雑貨と一緒なら、
心はきっと、にっこり ほっこり。
スーベニイルに小さな秋がやって来ます。
あなたのお気に入りを見つけに、ぜひ遊びに来てくださいね!


 
 ●TAKUNOBU SAWADA(陶のブローチと器)
  ao11(木彫りのブローチ)
  
corti(スクリーンプリントとランプワークガラス雑貨)
  
il primo marzo(本革アクセサリー)
  ●ハニーデール   (小さな布雑貨いろいろ)  

●  ●  ● ● ●  ●  ● ● ●  ●  ● ● ●  ●
                                     柳ヶ瀬 こっそりレンガ通りの雑貨屋
                                                            Souvenir(スーベニイル)
                          岐阜市神室町1−26
                    営業時間:11:00〜19:00 
                           定休日:水・木曜日
                    TEL:058−262−6602





 
author:スーベニイル, category:イベント, 23:15
comments(2), trackbacks(0), - -
"ハニーデール"のフエルトバッジ (妹)
今日は気持ちのいい、秋晴れの一日でしたね♪

(って、ティラノが喋ってるみたい…)
恒例になった『ジュラッシクアーケード』開催中の柳ヶ瀬には
リアルな動きの恐竜とこども達がいっぱい!


特に大きいティラノザウルスは、こんなサイズ!大迫力です!
(今年は恐竜の鳴き声が控えめだったせいか、こどもの泣き声も控えめでした)

スーベニイルにも『秋風のおくりもの』展を目指して来てくれる方、
通りすがりの方、友人、知人に華やかな舞妓さんまで!
とにかくたくさんの方々が来てくださいました。
そんななか、
ハニーデールさんがわざわざ東京から来てくださいました!
開店以来のお付き合いながらも、お会いしたのは今日がはじめて。
こういった素敵なご縁も、スーベニイルを続けていたからこそ。
スーベニイルがある間にお会いできてよかった!
忙しくてご案内できませんでしたが、岐阜を楽しんでもらえてますように。

さてさて今日は、毎回人気のハニーデールさんのフエルトバッジをご紹介。


今回初登場。ボタンを使った、かわいいカタツムリ。

こんなにちっちゃいんです!
さすが、小さくてかわいいものが得意なハニーデールさん!


ほかにも、こんなにいろんな種類のバッジがありますよ。
こんなにちっちゃいのに、なんてよくできてるんでしょう!

並べて着けてもかわいいから、いくつも買っちゃう人も続出中です。
パパとママと女の子とで、それぞれお気に入りを選んでいったり
「どれが好き?」「これー!」と仲良く選ぶママと女の子など
フエルトバッジの前ではたびたび、ほのぼのした風景が繰り広げられています。
もちろん大人の方もどうぞ♪

そして、本日発売のこちらも届きました!


一見なんて書いてあるかわからないかも?
でも、よーく見てください。

そう!『やながせ倉庫ふむふむ手帖』って書いてあるんですよ。

目次はこんな感じ。

スーベニイルと同じく、今年10周年を迎えるやながせ倉庫。
言わずとしれた柳ケ瀬の人気スポットであり
常に変化し続け、敷地まで広がり続け、部屋も増え続ける
柳ヶ瀬のサグラダファミリア。
その10年のあゆみや魅力がつまった一冊です。
まさに「ふむふむ」と読んじゃう、読み応えのある本になっていますよ。


オーナーの上田さんにはオープン時からお世話になっていますが
878倶楽部の部長、『てくてく』の編集長、
『小さなクラフト展』の主催者などなど、いくつもの顔を持っています。
そんなスゴイ人なのに、まったく大変さを感じさせず、
人生をゆるーく楽しんでいる上田さんは、私にとって尊敬する人。
私たち姉妹にとっては、まさに柳ヶ瀬のお父さん的存在。
(実際には、そんなにも年は離れていませんが。ごめんなさい)
「気になってるけど、まだ行ったことないなー」なんて人の予習にはもちろん、
「よく行ってる!」って人にも、さらに楽しんでもらえるのでは?な一冊です。
『柳ヶ瀬BOOK』とあわせて、柳ヶ瀬散策のお供にどうぞ。


まだまだ開催中ですよ♪
●  ●  ● ● ●  ●  ● ● ●  ●  ● ● ●  ● 
秋風のおくりもの 〜秋のアクセサリーと雑貨展〜
開催中〜30日(火) ※水・木曜日は定休日です。


冷たい風の吹く日にも、お気に入りの雑貨と一緒なら、
心はきっと、にっこり ほっこり。
スーベニイルに小さな秋がやって来ます。
あなたのお気に入りを見つけに、ぜひ遊びに来てくださいね!


 
 ●TAKUNOBU SAWADA(陶のブローチと器)
  ao11(木彫りのブローチ)
  
corti(スクリーンプリントとランプワークガラス雑貨)
  
il primo marzo(本革アクセサリー)
  ●ハニーデール   (小さな布雑貨いろいろ)  

●  ●  ● ● ●  ●  ● ● ●  ●  ● ● ●  ●
                                     柳ヶ瀬 こっそりレンガ通りの雑貨屋
                                                            Souvenir(スーベニイル)
                          岐阜市神室町1−26
                    営業時間:11:00〜19:00 
                           定休日:水・木曜日
                    TEL:058−262−6602
author:スーベニイル, category:イベント, 22:22
comments(4), trackbacks(0), - -
"ao11"の木彫りブローチ(姉)
夏の蒸し暑さが残る昼間を過ぎると、すっかり秋!の涼しい風・・・。
そろそろ長袖の服も着たくなって来ました。
となれば、秋らしいアクセサリーも!!
そんなあなたにも、きっと楽しんでいただける、秋の企画展
『秋風のおくりもの 〜秋のアクセサリーと雑貨展〜』開催中です!

今日も、秋風の空気にお似合いの 
ao11さんの木彫りのブローチを
ご紹介しますね。
私のお気に入りは、こちら!


ウォルナット(胡桃の木)を彫って作られた、
小さな小さな、クローバーのブローチです。

あたたかみのある、秋色のニットやシャツの胸元に、ぜひ!
タートルネックのニットや、シャツの襟元にちょこんと着けるのも
かわいいですよ。

帽子のリボンに着けるのも素敵。

ao11さんのブローチは、パッと目を引くような華やかさはありません。
だけど、
気が付いたら、こればかり着けているななんていうような、
"気負わず着けられる、いつものお気に入り"になること間違いなしです!
着けていると、なんだか ほっとするのです。
手触りフェチの私にとっては、すべすべした木の手触りもお気に入りです。
ついつい、すべすべの手触りも楽しんでしまいます。
皆さんも、この感触、楽しんでみてください。
もれなくツヤが出ます!(笑)


チョコレート色のクローバーブローチを見ていたら、
先日 妹に買って来てもらった やながせ倉庫の
A.L.C.cafeさんの
まったりと濃厚な
クレーム オ ショコラを思い出して、
無性に食べたくなってしまいました。
チョコレートだけじゃなくて、しっかりとした味わいの卵を使った
カスタードクリームの味。ギュギュギューッと濃縮された、リッチな美味しさです。


かわいい陶の器に入っています♪

そして、もうひとつ、私たちが「毎日食べたい!!」というほど
気に入ってしまったのが、フランスの伝統的な焼き菓子 ファーブルトン。
存在は知っていましたが、売っているのを目にしたことはありませんでした。
きっと、家庭で作るような、素朴なお菓子なんでしょうね。

"自家製のラム酒漬けプラムが入っている"から美味しいに違いない!と
買ってきたという妹。同感!ラム酒もプラムも大好き!
初めて口にするファーブルトンは、外側はねっとりとして、内側はしっとり。
何かに似ているなぁと思ったら、この食感と味わい、カヌレに似ていました。
ラム酒のきいたプラムの甘酸っぱさがたまりません!
ああ、本当に毎日食べたい!!また絶対に買いに行きます。

ファーブルトン、画像なしですみません。またもや、撮る前に食べちゃいました。
どんなお菓子なのか、全く分かりませんよね。
この美味しさ、食べてみたら分かります!

そういえば、昔、家庭科の教科書に載っていたことわざ(?)で
こんなのがありました。
「プディングの味は、プディングを食べた者にしか分からない」
どうしてだか、年に一度くらいの結構な割合で、ふとした時に頭に浮かびます。
でも、どこの国の言葉だったのかは全く思い出せません。
・・・ちょっと気になります。

【追記】
ファーブルトン、また買いに行ったので、今度はちゃんと写真を撮りました!
これが、愛しのファーブルトン。



他にもいくつかお買い物したら、合計金額が¥777に!

こういうの、ちょっと嬉しい♪
何かいいことないかしら・・・。



気になる作品がいっぱいの、秋の企画展開催中!
●  ●  ● ● ●  ●  ● ● ●  ●  ● ● ●  ● 
秋風のおくりもの 〜秋のアクセサリーと雑貨展〜
開催中〜30日(火) ※水・木曜日は定休日です。


冷たい風の吹く日にも、お気に入りの雑貨と一緒なら、
心はきっと、にっこり ほっこり。
スーベニイルに小さな秋がやって来ます。
あなたのお気に入りを見つけに、ぜひ遊びに来てくださいね!


 
 ●TAKUNOBU SAWADA(陶のブローチと器)
  ao11(木彫りのブローチ)
  
corti(スクリーンプリントとランプワークガラス雑貨)
  
il primo marzo(本革アクセサリー)
  ●ハニーデール   (小さな布雑貨いろいろ)  

●  ●  ● ● ●  ●  ● ● ●  ●  ● ● ●  ●
                                     柳ヶ瀬 こっそりレンガ通りの雑貨屋
                                                            Souvenir(スーベニイル)
                          岐阜市神室町1−26
                    営業時間:11:00〜19:00 
                           定休日:水・木曜日
                    TEL:058−262−6602




 
author:スーベニイル, category:イベント, 21:39
comments(0), trackbacks(0), - -
"ao11"の木彫りブローチ (妹)
『秋風のおくりもの 〜秋のアクセサリーと雑貨展〜』、開催中です。
タイトルどおり、秋にぴったりなアクセサリーや雑貨がいろいろ。
「これもかわいいし、でも、こっちも…」と迷う人も続出しています。

そんな中から、今日ご紹介するのはこちら。


今までに企画展には何度か参加してもらっているao11(アオジュウイチ)さん。
毎回、今までの"木彫り"のイメージを覆すような、
小さくてかわいいアクセサリーを届けてくださいました。
写真のブローチのタイトルは『出会いブローチ(月と女の子)』。

月と女の子が出会ったところ、なんでしょうか。
なんとも詩的なタイトル。
想像が膨らんで、いろんなストーリーが浮かんできそうです。
女の子のスカートも動きがあって、なんだかいい感じ。

そして、よーく見てください。
このブローチ、リング状になってるんです。
「これ彫るの、すごく大変やんか!」と(岐阜弁で)思っちゃいました。
だって、三日月の顔とか、女の子の手とか…うわー、本当にすごいです。
ひとつひとつ丁寧に作ってあるao11さんのアクセサリーは
手触りすら気持ちいいんですよ。
日本人には昔から、とっても身近な存在だった木。
だからでしょうか。小さな木彫りのアクセサリーを
眺めたり、触ったりしてると、なんだか心が和みます。

そして気が付けば、今夜は中秋の名月。
空には綺麗なお月さまが浮かんでいます。
こんな夜には、いろんな出会いのストーリーもあるのかも。

中秋の名月は旧暦の8月15日。今年は随分と早いですよね。
"お月見"なんて、もう秋のイメージ。
すっかり夏が終わる前に、やっておきたいこと…を考えたら
やっぱり浮かんでくるのは食べ物のこと。
この間の亀屋さんのかき氷、おいしかったなー。


"ころうどん"も食べたくなって、田毎さんに行ってきました。
写真は天ころうどん。
コシがあって、おいしいんです♪さすが"手打の田毎"。
お揚げか玉子がトッピングできます。
こうやって見ると、わさびがインパクト大。
そういえば、厨房の棚には"粉わさび"の缶がずらりと並んでいましたっけ。

ちなみに、この田毎さん、もうすぐ移転オープンされる
徒然舎さんのすぐ近く。
(どうやら同じビルのようです。)
人気店がひしめくスポット。あちこち巡るのも楽しみですね♪


●  ●  ● ● ●  ●  ● ● ●  ●  ● ● ●  ● 
秋風のおくりもの 〜秋のアクセサリーと雑貨展〜
開催中〜30日(火) ※水・木曜日は定休日です。


冷たい風の吹く日にも、お気に入りの雑貨と一緒なら、
心はきっと、にっこり ほっこり。
スーベニイルに小さな秋がやって来ます。
あなたのお気に入りを見つけに、ぜひ遊びに来てくださいね!


 
 ●TAKUNOBU SAWADA(陶のブローチと器)
  ao11(木彫りのブローチ)
  
corti(スクリーンプリントとランプワークガラス雑貨)
  
il primo marzo(本革アクセサリー)
  ●ハニーデール   (小さな布雑貨いろいろ)  

●  ●  ● ● ●  ●  ● ● ●  ●  ● ● ●  ●
                                     柳ヶ瀬 こっそりレンガ通りの雑貨屋
                                                            Souvenir(スーベニイル)
                          岐阜市神室町1−26
                    営業時間:11:00〜19:00 
                           定休日:水・木曜日
                    TEL:058−262−6602
author:スーベニイル, category:イベント, 22:19
comments(0), trackbacks(0), - -
"TAKUNOBU SAWADA"の器(姉)
秋の企画展『秋風のおくりもの 〜秋のアクセサリーと雑貨展〜』、
好評開催中です!

本日も、秋を感じる雑貨たちの中から、スーベニイルの企画展初参加の
TAKUNOBU SAWADA(澤田卓伸)さんの作品をご紹介します。

昨日は、妹が澤田さんのブローチをご紹介しましたが、
ブローチ以外に、素敵な器もたくさん届いています♪


小鉢にお茶碗、蕎麦猪口など、いろいろなサイズの器が勢揃い!

中でも私が気に入っているのは、こちら。


ふっくらとした姿のかわいらしい、スズメの小茶碗です。

手の平に収まるくらいの、ちょっと小さめの器。
この大きさが、また愛らしいのです。


お茶を飲むときにはもちろん、ヨーグルトやアイスクリーム用にも
良さそうです。


今回並ぶ澤田さんの器は、どれも粉引ならではの、あたたかみのある白い地を
キャンバスに、ちょっとリアルな、でもどこかユーモラスな生き物たちが
描かれています。(あと、キノコも!)


なんと、ひとつひとつ手描きなのだそう!
だから、同じモチーフでも少しづつ味わいが違います。
いかにも"自分だけの器"という感じで、愛着が湧くこと間違いなしです。
あ、でも、澤田さんの作品の場合は、"器"というよりも、
"小さなお友達"という気がします。
このスズメさんだって、思わず話しかけたくなるような表情を
しているのだもの。
それにしても、この器みたいに、ふっくらしたお腹の小鳥って可愛いですよね。
今見かけるスズメたちは、シュッとスリムですが、
寒い時期に羽根の間に空気をふくませた、まるっこい姿が、私は大好きです。

美味しいお茶を飲むとき、ほかほかご飯を食べるとき、
ほっとひと息おやつの時間にも、こんな小さなお友達と一緒なのって
ちょっといいと思いませんか?

ぜひ、お気に入りの子を連れて帰ってくださいね!


本日、柳ヶ瀬では『サンバカーニバル』のイベントがありました。
店内にも、かすかに陽気な音楽が聞こえて来て、お客さまと一緒に
ちょっと表へ出て見てみたら、高島屋へ向かう通りの人だかりの向こうに、
たくさんの煌びやかな羽根飾りが揺れているのが見えました。
力強い、陽気な音楽の迫力に、遠くからでも圧倒されました!
近くで見たら、もっと凄かったでしょうねぇ。

来週末 14日(日)・15日(月・祝)は、郡上からまるで生きているみたいな、
リアルな恐竜ロボットがやって来る『ジュラシックアーケード』の
イベントがありますよ。



そして、その次の週末 21日(日)は、ハロー!やながせメンバーが
携わる、新たなマーケット第1回『
サンデー ビルヂング マーケット』も!

50もの出店者さんによる、にぎやかなマーケットには、ひとつひとつ
丁寧につくられたアート、クラフト、アンティーク、スイーツなどが大集合!
メンバーイチオシのスペシャルゲストに、ワークショップと、盛りだくさんです。
私たちも、今から楽しみです♪


●  ●  ● ● ●  ●  ● ● ●  ●  ● ● ●  ● 
秋風のおくりもの 〜秋のアクセサリーと雑貨展〜
開催中〜30日(火) ※水・木曜日は定休日です。


冷たい風の吹く日にも、お気に入りの雑貨と一緒なら、
心はきっと、にっこり ほっこり。
スーベニイルに小さな秋がやって来ます。
あなたのお気に入りを見つけに、ぜひ遊びに来てくださいね!


 
 ●TAKUNOBU SAWADA(陶のブローチと器)
  ao11(木彫りのブローチ)
  
corti(スクリーンプリントとランプワークガラス雑貨)
  
il primo marzo(本革アクセサリー)
  ●ハニーデール   (小さな布雑貨いろいろ)  

●  ●  ● ● ●  ●  ● ● ●  ●  ● ● ●  ●
                                     柳ヶ瀬 こっそりレンガ通りの雑貨屋
                                                            Souvenir(スーベニイル)
                          岐阜市神室町1−26
                    営業時間:11:00〜19:00 
                           定休日:水・木曜日
                    TEL:058−262−6602






 
author:スーベニイル, category:イベント, 23:09
comments(0), trackbacks(0), - -