RSS | ATOM | SEARCH
秋の終わりに

明日から12月!

気が付けば、もう冬の入り口。大好きな秋も終わっちゃいます。

忘れないうちに、この秋に観た、こんな映画の感想を。

はっ!写真にはタイトルがちゃんと入ってませんでしたが

タイトルは『ゴッホ 最期の手紙』。

(↑このリンク先で予告も見られます)

なんと、この映画「全編が動く油絵で構成」されているんです。

予告を見た時の衝撃といったら!

だって「ゴッホの絵が動いてる!」んですよー。

正確には、世界中から集まった125名もの画家たちによって描かれた

“ゴッホタッチ”の62,450枚もの油絵が使われたアニメーション。

50倍もの倍率の中、見事選ばれた画家のなかには日本の方も!

 

久しぶりに「これは映画館で観たい!」と思ったので

少し足を延ばして、実は上映初日に観に行ってきました。

ちなみに、私の中でゴッホといえば

『ひまわり』『星月夜』などの独特なタッチの、印象的な絵に加えて

自分で自分の耳を切り落とした、ちょっとエキセントリックな人、

という感じのイメージ。

特に詳しいわけでも、ファンというわけでもありませんでした。

 

映画が始まったら、まさに「ゴッホの絵が動いてる!」という凄さ。

ゴッホファンじゃなくても、見覚えのある絵が次々と。

あらためて、ゴッホの凄さや映画の構成の巧みさを感じつつ、

思った以上にストーリーも楽しめました。

観終わる頃には、人間としてのゴッホにも、死の真相にも、

彼が描いた絵にも、ぐぐっと興味が湧いてきました。

いやあ、本当に、観て良かったです。

62,450枚の迫力も凄かった。

 

映画の新しい可能性が広がった気がするので

日本人としては、いつかは動く浮世絵映画とかも観てみたいです。

 

ところで“少し足を延ばして”と言ったのには訳があって、

残念なことにこの映画、今のところは岐阜での上映予定がないんです!

東海地方では愛知のイオンシネマ名古屋茶屋か

三重のイオンシネマ東員のみ。

ぜひ岐阜でも上映してほしいです!が、本当におすすめです。

 

そして、超!文系の私が最近読んで面白かったのがこちら。

『元素生活 完全版』。

その名のとおり、元素の本。なのですが

こんな感じに、元素をキャラクター化して説明してくれています。

性質、働きなどが、髪型や服装などからもわかるようになっているので

とっても親しみやすく、わかりやすい!

もちろん、一度読んだだけで覚えられるわけではありませんが

身近なアレは、こんな元素だったのか…なんてのがわかって面白かったです。

しかも、どうやら、こちらのシリーズのスケジュール帳もあるようですよ。

 

それにしても、スケジュール帳、カレンダー…なんて言葉が出てくると

いよいよ年末なんだなあという気持ちになってきますね。

これからの忙しい時季も、心にゆとりを持ちつつ過ごせますように!

author:スーベニイル, category:日々, 17:00
comments(0), trackbacks(0), - -
1129

今日は11月29日。

『いい肉の日』だそうですね!

 

私たちも食べて来ましたよ、お肉。

たまたま通りがかってですが。

 

名古屋 栄にある、焼肉スギモト HOUSeN(ほうせん)。

お肉の専門店 スギモトの姉妹店です。

 

お昼ご飯に何を食べようかなぁと思っていた時に、このお店がちょうど目の前に。

美味しそうな焼肉メニューが並ぶ中で、気になったのは『ローストビーフ丼』。

でも、よく見たら“限定15食”の文字。

 

時計を見ると、お昼12時ちょっと前。今日は平日。

会社員の皆さんのお昼休みスタートには、まだ少し早い。

よし、いけるかも!

 

他のメニューも美味しそうだったので、とりあえずお店に入ってみました。

9月に出来たばかりのお店はまだ綺麗で、落ち着いた雰囲気。

2Fの個室に通されて、腰を落ち着けました。

聞いてみると、まだローストビーフ丼があるとのこと。やったー!

 

これが、ローストビーフ丼です!中華スープとお漬物付き。

 

どーん!と乗ったお肉に隠れて、なかなかご飯が現れません。(笑)

 

生玉子を崩しながら、ご飯と一緒に頬張ります。

んまーい!!

やわらかお肉に、甘辛い特製醤油だれがよく合います。

カリカリのフライドオニオンが、また美味しい。

 

思った以上にお肉モリモリでした!

存分にお肉を堪能して、お腹がいっぱい〜。

 

この後、いっぱい歩いてお買い物して過ごして、中日ビルへと向かいました。

12月1日まで、4Fの全国物産センターで『冬のふるさとフェア』という、

全国の特産品の販売や観光PRが行われているのです。

 

エレベーターを降りると、人、人、人!

すごい人です!!

人の波をかき分けて、青森県のせんべい汁セットと、

りんご味の南部せんべい、ゆべし、静岡県のわらび大福を買いました。

人が多すぎて戻れず、長野県のナイアガラジャムと、

秋田県の珈琲味のもろこしと、和歌山県の山椒カレーを

買い損ねてしまったのがちょっと心残り・・・。

 

姉はお気に入りの、地下1Fの長野の県産品ショップでも、

巨峰の干しぶどうと3種類のりんごを使ったりんごチップス、

そば粉を使ったどら焼きを購入。

 

ところで、この中日ビル、2019年3月末で閉館し、 新ビルに建て替えることが

決まっています。

1Fの凝ったモザイク天井が見られるのも今のうちだなぁと、

久々にじっくりと眺めてみました。

 

左の方は翼を広げた白鳥でしょうか?どうやら星座の世界のようです。

調べてみたら『夜空の饗宴』というタイトルで、1966年に制作された

ものだそうです。

岐阜県大垣市出身の洋画家 矢橋六郎氏の作品です!

大理石モザイク画を多く手掛けた矢橋氏の作品では珍しく、

イタリア ヴェネツィア製のモザイク用ガラス“ズマルト”が使われているそうです。

このガラスタイルで覆われた天井画は、全国的にも珍しい貴重な作品なのだとか。

皆さんも、是非今のうちに見てみてくださいね!

 

たくさん歩いてすっかり疲れてしまいました。

どこかでお茶にしようと、思い浮かんだのは、10月に三越にオープンした

ジャン=ポール・エヴァンのブティック。

 

この間はまだ行列が出来ていたけれど、今回はすぐに入ることが出来ました!

ちょうどノエル限定のマカロンとボンボンショコラのセットがあったので、

そちらにしました。

ショコラ専門店なので、ここはやっぱりドリンクも、

ショコラ ショ(ホットチョコレート)で!

“ショコラ ショ パリジャン”パリ風のクラシックタイプだそうです。

カウンター席に座ったので、目の前でショコラ ショを作っているのが見えました。

その時から、とっても良い香りがしていましたが、カップから立ち上る香りの

素晴らしさといったら!!思いっきり深呼吸してしまいます。

熱々を少しずつ口に運ぶと、幸せの味が口の中いっぱいに。

甘いけれど、スッと切れ良く甘さが引いてゆくので、全くしつこくありません。

 

そして、個性的な模様が描かれたマカロンとボンボンショコラ“ドロップ”。

1930年代の絵画のような、カラフルな色彩からインスパイアされたデザイン。

ブランドの30周年を記念して30年代をテーマにしているのだそう。

マカロンは、ねっとりと濃厚で、少しキャラメルっぽい香ばしさもある

ガナッシュクリームがサンドされています。

ブナの木でスモークしたクリームを合わせた、キューバ産カカオの

ガナッシュだそうです。

 

ボンボンショコラも同様のガナッシュを使用。

ビターチョコレートでコーティングされています。

ほろ苦いチョコレートをゆっくりと口の中で転がしているうちに、

かすかにスモーキーな香りのガナッシュが舌の上で滑らかにとろけて、

鼻から香りがふうっと抜けて行きます。

 

チョコレート味のマカロンに、ボンボンショコラにショコラ ショ。

チョコレート三昧で甘すぎないかと流石にちょっぴり心配でしたが、

全然そんなことはありませんでした。

後味がスッキリなショコラ ショとボンボンショコラのおかげで、

最期まで美味しく頂けましたが、本当に美味しくて美味しくて・・・。

 

改めて、ジャン=ポール・エヴァンが大好きになりました!

 

以前、TV番組でエヴァンさんが、柚子と白胡麻ペーストを使った

チョコレートタルトのレシピを公開していたのを、

メモしてあるのですがちょっと本気で作ってみたくなりました。

 

 

もう、今日は何度「美味しいね。」「美味しかったね。」と

何度口にしたか知れません。幸せな1日でしたー!

author:スーベニイル, category:ごはんとおやつ, 23:07
comments(0), trackbacks(0), - -
ほっこりフレンチ

昨日のサンデービルヂングマーケット、行列に並んでいたら、

すっかり身体が冷えてしまいました。

 

ちょっと背筋もゾクッとして、風邪をひいてしまいそうだったので、

お昼ご飯はどこか暖かいところでゆっくり食べたいなぁ・・・と、

思い浮かんだのは『フランス食堂 LA CARAPACE(ラ・カラパス)』さん。

ドン・キホーテから長良橋通り沿いに北へ向かうと、左手にお店があります。

そういえば、以前もサンビルで冷えてしまった時に駆け込んだのでした。

 

半地下への階段を下りて扉を開けると、暖かい空気が出迎えてくれました。

案内された席に着いて、ほっと一息。

 

1,000円のランチに、400円でスープを付けることにしました。

今日のメインは、メジマグロのソテーか、スペイン産 豚肩ロースのグリル。

体力消耗してしまったので、ここはお肉で!

本日のスープは、白菜とじゃがいものスープです。

 

おしゃべりしながら待っていると、前菜が運ばれて来ました。

かぼちゃのフランです。

ふんわりとした白い泡の下から、フランがこんにちは!

甘くて温かくて、寒さにガチガチだった身体がほどけてゆく様・・・。

 

パンも美味しくて、メインが来る前に食べ過ぎてしまいます。(笑)

 

白菜とじゃがいものスープもやって来ました。

クリーム仕立てになっています。

白菜って、あまり味が強くない野菜なのに、しっかり味がします。

生姜もきいていて、冷え切った身体に染み渡ります。

ああ、生き返る〜!!

 

そして、メインの登場です。

スペイン産 豚肩ロースのグリル。

しっかりと噛みごたえのあるお肉に、粒マスタードたっぷりのソースが

よく合います。

とろりと柔らかくなったペコロスや青梗菜も美味しい。

マッシュされたカボチャがたっぷりと添えられていて、これがまた

ソースと絡めると美味しさ増し増し!

 

本当はデザートも追加したいところでしたが、

サンビルで買ったとっておきがあったので、我慢。

 

お菓子屋Riettoさんの、コーヒーゼリー!

ちょっとゆるめのコーヒーゼリーに、ふんわりクリームがたっぷり。

スパイスいっぱいのクッキーが乗っているのが嬉しい♪

コーヒーゼリーは、まだ食べたことが無かったけれど、

今日はこれにして良かったです。美味しかった!

 

 

本当に寒い1日でしたが、出店者の皆さんもお疲れ様でした。

風邪には気をつけて、暖かくしてお休みくださいね!

 

author:スーベニイル, category:ごはんとおやつ, 02:28
comments(0), trackbacks(0), - -
寒かった!11月のサンビル

今日は、ぐんと冷え込んで、時々雨という天気予報。

しっかり着込んで出掛けなくちゃ!と、今月もサンデービルヂングマーケットへ。

毎月第3日曜日に、岐阜 柳ケ瀬商店街で開催されるイベントです。

商店街のアーケードの下に、ハンドメイドの作品や、

おいしいご飯、おやつのブースなどなどが、ズラリと立ち並ぶこの日を

毎月楽しみにしているのです。

 

 

今日はどうしても、一番に行きたいところがありました。

ともみジェラートさんです。

しばらくは京都のお店に力を注いでいくということで、今回がサンビル最後の出店。

なんと、その最後の出店はアイスクリーム 松ノ屋さんで!

しかも、松乃屋さんの最中に、ともみさんのジェラートを挟んで、

さらにはツバメヤさんのあんこがトッピングされるという、

何ともスペシャルな、1日限りのコラボメニューなのです。

 

いよいよ開店です!

ともみさんが松乃屋さんに・・・ちょっと不思議な光景です。

スペシャルメニューは、棚橋ミルク、丹波黒豆きなこ、塩甘酒、柿の4種類でした。

姉はきなこ、妹は塩甘酒を選んで、最中に詰めてもらっている間、

ちょっとだけ、ともみさんとおしゃべり。

急に無口になったともみさんの目がうるうるしていたものだから、

私たちも急に寂しくなってしまいました。

お疲れさまでした!京都でもお元気で。

また岐阜に帰って来たときには、必ず美味しいジェラートを食べに行きますからね!

 

薄紙にそっと包まれた最中ジェラート、美味しく頂きました。

サックリ香ばしい最中と、丹波黒豆きなこジェラートにツバメヤさんのあんこ。

間違いない組み合わせでした!

塩甘酒も、前より濃厚な味わいになっていて、より美味しかったです。

 

 

ついでに、今日はあまり混んでいなかったお隣のツバメヤさんで、

豆穀おこわをGET!

ツバメヤさんというと、どら焼きとわらび餅が有名だけど、

くずぷりんや、このおこわも美味しいですよー!

無農薬のもち米に、黒米・黒豆、特別栽培の小豆がごろごろ。

姉のお気に入りです!

 

 

次は、いつものお菓子屋Riettoさんへ。

甘酸っぱいフランボワーズジャムがサンドされたヴィクトリアケーキに、

ミルクのショートブレッド、レモンのウィークエンドと、

みわ屋さんの利平栗渋皮煮を贅沢に使ったマドレーヌ、

それに前回も美味しかったさつまいものフィナンシェを。

 

 

続いて、カヌレが美味しいTSUBOYAさんへも。

久々の出店とあって、行列も凄かったです・・・。

ようやく順番がまわって来た頃には、カヌレも定番のバニラだけに。

無花果の赤ワイン煮とか、ほうじ茶なんかも食べてみたかったなぁ。

でも、買えただけでも良しとしよう。

 

家に帰ってから、アップルパイと檸檬ケーキと一緒に、

TSUBOYAスペシャルプレートにして頂きました。

アップルパイは生姜のきいた黒糖風味。

パンチがあって美味しかったです!今日みたいな寒い日にぴったりの味でした。

檸檬の蜜掛けケーキも、ここのは酸っぱめでアイシングが厚めの好みの味♪

そしてやっぱり、カヌレの外側のカリカリ具合がたまらないのでした。

 

日持ちのする、金時芋と木の実のフィナンシェは、また後日に。

アーモンドやヘーゼルナッツ、パンプキンシードも沢山入って美味しそう!

 

 

行列にすっかり疲れてしまったので、一旦お昼ご飯を食べながら休憩して、

再びサンビル散策。

 

 

真鍮の素敵なブローチを見つけました!brass treeさんの作品です。

 

真鍮の輪に、天然石やドライフラワーが留められた、

ちょっとおもしろい個性的なデザイン。

このブローチが映える、黒いブラウスが欲しい・・・。

 

 

すっかりお気に入りになった、兵庫県のジャム屋さんas ... as possibleさんでは、

桃とスパイスいっぱいのユニークなジンジャーシロップと、

秋にぴったりの、ほうじ茶ミルクジャムを買いました。

 

 

かしここBAKEさんでは、家族みんなが大好きな

カリカリ美味しいおからのクッキーを。

春日の天空の古来茶ほうじ茶を使ったものと小豆抹茶。

レモンペッパー味の米粉ショートブレッドと、マスコバド糖のサブレも。

 

 

もうそろそろ帰ろうかという時に、お茶目な やかんブローチに

出合ってしまいました。

これ、すごく凝っているんですよー。

だって、木にクロスステッチ刺繍してあるのです!

どうやって作ってあるのかなぁと思ったら、木のパーツを2枚、

マカロンの様に合わせてありました。

表には糸を通す小さな小さな穴を沢山開けてあって、

裏側はブローチピンを留めつけるための窪みと穴が開けてあります。

面白いことを考えるなぁ!と感心してしまいました。

そして、このモチーフ・・・。

L++さん、素敵です。

これはやっぱり、コートとかマフラーに着けたいですよね。

 

 

お別れもあったけれど、新しい出会いもあって、濃い1日でした。

本当に寒かったけど、今月も行って良かったです。

author:スーベニイル, category:柳ケ瀬いろいろ, 17:56
comments(0), trackbacks(0), - -
kata kataさん、OGiSOさんも!

昨日、ジェイアール名古屋タカシマヤでの催事

『〜いまの暮らしになじむ〜 ニッポンいいもの展 2017』に、

あひろ屋さん出展のお知らせをしましたが、

同じくスーベニイル営業中に手ぬぐい展でお世話になっていた

kata kataさんも出展されています!

同ブースで、染色工房たかいさんとの親子出展。見応えたっぷりですよ!!

 

もちろん、注染てぬぐいもたくさん並んでいました。

 

買いそびれていた『ニワトリ』もありました!嬉しい♪

もう一色の青系と悩みましたが、赤系を選びました。

赤は“朝日に染まるニワトリ”、青は“夜明け前のニワトリ”なのだそうです。

 

葉陰にはkata kataさんらしく、小さな虫たちが、こそっと・・・。

 

いち早く、新作の『イヌ』も並んでいました♪

来年の干支です!

鼻の上には、ちょこんと蝶がとまっています。

私は、前足のところが可愛いと思います。

 

可愛いポイントその2。小さなバッタくん。

こちらの柄は、お正月限定色の赤もありますよ。

 

そして、色々な柄がセットになっている折り紙と、オオカミ柄の小皿も。

お皿はやっぱり、おやつ専用になりそうです。

真ん中におまんじゅうとか置いたら、オオカミがそれを狙って

ぐるぐるしているみたいで面白いんじゃないかなぁなんて、

うきうきと考えています。

 

期間中は、kata kata 松永たけしさんが、ずっと店頭にいらっしゃるそうですよ!

面白ヒゲのお兄さんが、たけしさんです。(笑)

運が良ければ、型彫り中の姿も見られるかも!?

 

 

さらに!

細い細いシルクの糸で編んだ、繊細なアクセサリーを作るOGiSOさんも

参加されています。

b0163633_06141357.jpg

期間中は、店頭で糸編みの実演もされるそうですよ!

 

 

今回はあまり時間が無くて、ちらっとしか見られなかったので、

OGiSOさんのところまでたどり着けず残念・・・。

もう一度ゆっくりと見に行く予定です!

他にも気になるお店がいっぱいでした。今度こそじっくり見てまわりたい!!

 

 

 

_ -_ -_ -_ -_ -_ -_ -_ -_ -_ -_ -_ -_ -_ -_ -_ -_ -_ -_ -_ -_ -_

ジェイアール名古屋タカシマヤ 10階 催会場(詳細はこちら →

2017年11月15日(水)〜20日(月)

10時〜20時(最終日は17時まで)

_ -_ -_ -_ -_ -_ -_ -_ -_ -_ -_ -_ -_ -_ -_ -_ -_ -_ -_ -_ -_ -_

 

author:スーベニイル, category:お知らせ, 22:06
comments(0), trackbacks(0), - -