RSS | ATOM | SEARCH
初氷!
ずいぶん暑くなりましたねー。
昨日なんて、暑さのあまり、寝苦しくて変な夢を見た挙句、
目が覚めてしまいました。

ふと視界に入った両腕を見ると、真っ白な毛に覆われていました。
毛足3cm程の、ヤギの毛みたいなのです。
「わっ!何これ・・・(見た目は白くて)涼し気だけど、暑いじゃん!!」と
思ったところで、目が覚めました。

そんな暑さも増して来た、5月末。
そろそろ行きますか!と、2人して向かったのは、
美殿町の薄皮たいやき 福丸さん。
すでに先月から始まっている、美味しいかき氷が呼んでいます!
果物から作る手作りシロップのかき氷が、毎年楽しみなのです。

珍しい洋なし氷もいいなぁ、でも、甘夏氷も捨てがたい・・・と
考えながらお店に到着。
しかし、店頭のメニュー表を見たら、そのどちらも載っていません。
早くも完売ですって!うーん、残念・・・。

今日の手作りシロップのかき氷メニューは、
苺ミルク氷に、梅氷、グレープフルーツ氷、ブルーベリー氷。

暑い日にはやっぱりサッパリ系かな、と
妹は『グレープフルーツ氷』に。

ちょっと赤っぽい果肉の、ローズグレープフルーツという品種らしいです。
身がほぐれやすいんですって。
その身がプチプチと舌の上で弾けるのが楽しい♪

そして、姉はずっと気になっていた『梅氷』に挑戦。

ほんのり甘酸っぱくて、いくらでも食べられそうです。

食べ進むと、中には・・・

大粒のシロップ漬け紀州梅が、贅沢にごろん!と1粒入っています。
これをスプーンで潰しながら食べるのが、また美味しい♪

少しずつメニューが変わってゆくので、ついつい何度も足を運んでしまう福丸さん。
グレープフルーツもそろそろ終了らしいので、気になる方はお早めに!
次はまた違う柑橘を仕込み中だそうです。
私たちも所属する、ゆるゆる養蜂倶楽部『878(やなはち)倶楽部』の
ハチミツを使った、『やなはちレモン氷』も、もうすぐ始まりますよ!

今日も、たい焼きを焼きつつ、合間にかき氷を削って・・・と
忙しそうな福丸さん。
焼き場は、普通の場所より5℃も気温が高いそうなので、大変です。

でも、常に笑顔!
無理だけはしないでくださいね〜。


ちなみに今日は、往く5月を惜しんで、柏餅を買いに
金園町のお餅屋さん 餅文さんへも行って来ました。
ドン・キホーテ前の交差点を東へしばらく、
スポーツパルコのある辺りまで行くと、南側に小さなお店があります。

柏餅は、ここのが1番!

何しろ、お餅屋さんだけあって、もっちりしたお餅が本当に美味しいのです。
"季節の味として口にはするけれど、さほど美味しいとは思わない"という
存在だった柏餅。
それが、ここの柏餅に出合ってからは、家族全員が
"5月のうちに1度は食べておかなくっちゃ!"と、思う存在にまで
格上げされたのでした。(笑)
今年もこの柏餅が食べられて良かった〜。

もう少しして、柏餅が終わったら、今度は水無月や葛饅頭の登場です。
そちらも楽しみだけど、店主のおじさんとはすでに、
秋の鬼まんじゅうやお萩の話題で盛り上がってしまいました。

いつだって季節の味を思いっきり楽しむ、食いしん坊な私たちでした。
 
author:スーベニイル, category:ごはんとおやつ, 00:27
comments(0), trackbacks(0), - -
駆け足で
急に用事ができて東京に行ってきました!
ついでにいろいろと行きたかったところへ。
駆け足でしたが楽しかったです♪

まずはサンシャインの屋上にあるコニカミノルタ プラネタリウム「満天」

チケットの左端には星座。ニクイですね、こういうの。
今回観たのは「南極ヒーリング」というプログラム。

南極の星空やオーロラ、湖の中に広がる緑などの映像を
多部未華子さんのナレーションと、オリジナルアロマとともに。
静寂さを感じる映像と、ジンジャー、マジョラム、ライムなどの
南極をイメージしたという香りがとても合ってました。
純粋に「星を観る」のならば、名古屋市科学館のプラネタリウムの方が
広々として迫力もあるし、シートの座り心地もいいけれど
これはこれで、まったく別のものとして楽しめました。
靴を脱いでくつろぎながら見られる、雲シートや芝シートも気になります。

プラネタリウムの待ち時間には近くの造幣局 東京支局の博物館へ。

場所が場所だけに、写真を撮れるところが少なかったこちら。
移転に伴って6月末で閉館するせいか
修学旅行生や団体客で予想以上に賑わってました。
記念硬貨に勲章、古銭や金貨など、小さいながらも見応えたっぷり。
硬貨の摩耗具合などをチェックする「お金の健康診断」ができる機械もあって
「お金、健康だった!」なんて声も。
七宝を施した美しいメダルなど「贈答用?」と出番が謎だった展示品は
その後に見たショップで売られていました。なるほど。

そして前から行ってみたかった「自由学園 明日館(みょうにちかん)」へ。
大正時代に学園の学び舎としてフランク・ロイド・ライトの設計で建てられた
レトロ建築好きにはたまらない、とっても魅力的な場所なんです。

ライトといえば、明治村にある「帝国ホテル」のイメージが強いせいか
思っていたよりもこじんまりとした建物。
雨の中、綺麗な薔薇も咲いてます。
14時からの建物ガイドに参加して、じっくり見学しました。





とにかく気になるところがいっぱい。
食堂にある椅子の後ろ側には十字架のように見えるパーツ。
赤はライトが好きな色だったそう。

ホールには生徒たちが描いたという壁画も。
可愛らしい椅子とテーブルが並んでいます。

喫茶付見学にしたので、見学の後はこのホールでお茶を。
ライトらしい大きな窓がある、気持ちのいい場所です。
かわいらしい椅子は座り心地も抜群でした。

コーヒーか紅茶と3種類の焼き菓子の中から好きなものを選んで
席で待つシステム。私は食べてみたかったクッキーを。
(名古屋の高島屋で缶入りを売っているのが前から気になっていて…)
きっちりとまじめに作られた味がします。
素朴ながらも、もっと食べたくなるおいしさ。
普段は使っていない暖炉にも火が入る、お酒付きの夜間見学もあるそうですよ。
いろいろな公開講座も行われていて、近くにあったらぜひ通いたい場所。

敷地内には「自由学園生活工芸研究所」の直営店も。
焼き菓子やポストカードなどのオリジナル商品には欲しいものがいっぱい。
スーベニイルでお世話になっていたsetoさんの人気商品イーターの
自由学園生活工芸研究所オリジナルテキスタイルシリーズにも出合えますよ。

この後は近くの「切手の博物館」へ。

遠くからも目立っている、これは!?
5月1日に設置されたばかりの「まことちゃんポスト」だそうです。
「ふたたびのネコ」展開催中で、世界のいろいろな猫の切手が。
美猫とぶさかわ猫とで部門を分けて人気投票が行われてましたが、
その途中経過にも共感しちゃいました。
売店もあって、ふだんなかなか目にすることのない
いろんな切手を見たり買ったりできる、雑貨好きさんにもおすすめの場所です。

目白駅近くの「志むら」さんで「九十九餅」を買ってやっと帰途に。

ふわふわの卵入りの求肥に、ふっくら虎豆。
香ばしいきな粉が、ふわんと香ります。
いくつ食べてもきりがないおいしさから名付けられたというのにも納得。
賞味期限が製造日をいれて3日っていうのも嬉しいですね。

帰りの新幹線でのお楽しみはこちら。
グランスタで買った玉子焼専門店「つきぢ松露」さんの7種盛り!

9マスに区切られたうちの3マスにはプレーンの「松露」。
ほかに唐辛子、シラス、梅、和栗(!)、鶏(そぼろ)、青海苔と
見ているだけで嬉しくなっちゃうセットです。
どれもおいしかったけれど、ぴりりと後味が辛い唐辛子と
酸味とのバランスがいい梅が特に好きかも。

いやはや、今回もいっぱい歩いて、いっぱい食べました。
今度はもっとゆっくりと廻りたいものです。
author:スーベニイル, category:おでかけ, 19:39
comments(0), trackbacks(0), - -
5月もサンビル!
さあ、第3日曜日がやって来ました!

ハンドメイドの作品や、おいしいご飯、焼き菓子のブースなどなどが
賑やかに立ち並ぶ、岐阜 柳ケ瀬商店街のサンデービルヂングマーケットの日です。

風薫る5月。
いいお天気だし、風は涼やかで気持ち良し。
それに今日は、気心知れたTさん、Eさんのお2人と
一緒に見てまわることもあって、わくわく♪


まずは、いつものRiettoさんへ。
今日のラインナップは凄かった・・・!
なかなか一緒に並ばないお菓子たちがズラリと並んで、
そのどれもが「食べて食べて〜!」と呼びかけてくるのです。むむむ。

美しい『グレープフルーツのタルトレット』や、
大好きな『レモンのタルトレット』は我慢。
ふんわりした生地にラム酒入りのバタークリームをサンドして
カリカリッと香ばしいナッツがたっぷり乗った『クランツ』と、
マジパンとバターたっぷりの『パン・ド・ジェーヌ 』を。


もちろん、いつものお気に入りたちも。
フィナンシェにレモンのウィークエンド、ティグレにヴィクトリアケーキ、
パッションフルーツのギモーヴに、キャラメルフィグのケーク!

いっぱい買ってしまいました。


なのに、今回初出店のthé et toi. さんの前で足が止まってしまいました。
円筒ガラスのケースを使ったディスプレイが素敵すぎでした!
thé et toi.さんは、名鉄 茶所駅近くのカフェ Gingaさんの一角に
オープンしたばかりのお菓子のお店。
気になっていたので、サンビルで出合えたのが嬉しくて、
我慢しようと思いつつ、誘惑に負けました・・・。(笑)

キャロットケーキに、レモンケーキ、オレンジクランブルのマフィンの3つが
これまた素敵なBOXに入ったセット。

帰ってからいただいたら、どれも美味しくて、
迷いつつも買った その時の自分に感謝しました。
しっかりレモンが効いたレモンケーキ、美味しかったなぁ。(反芻)


今日のお昼ご飯は、各々サンビル会場で食べたいものを選んで集合!

姉チョイスは、ベビーダカフェさんのスパイスチキンカレー。

玉ねぎとトマトいっぱいの酸味強めカレー。
野菜の水分だけで煮込んで、カシューナッツの風味を生かしているそうですよ。
ご飯はターメリックライス。
トッピングのスパイスチキンが、鶏好きにはたまらぬウマさ。
店頭でこんがり焼かれて、ふちのところがカリッカリ!

妹は、ラサマンダさんの本格インドカレー。

大きなナンが、袋の中に2つ折りになって収まっていたのが笑えました。
カレーはやっぱりスパイシー!
トマトの風味の最後に、ほわっとスパイスの甘みが漂うカレー。

Tさん、Eさんは、Bistro 盈月八(みつばち)さんの、あんしん豚の角煮丼。

とろんとした角煮に、煮玉子・・・。
美味しくない訳がないですよね!満足そうなお2人でした。


お腹がいっぱいになったところで、また ぶらぶらと、
サンビルスタッフセレクトの、スペシャルストアを覗いてみました。

ロイヤルビル2Fは、各務原市の陶芸教室 ちゃわんむしさんのお店。

カラフルで可愛い陶のピアスやブローチが、たくさん並んでいました。

窓際には、シンプルでさり気ない一輪挿しが。
こういうの、ちょっと一枝挿すだけで絵になるのですよね。

静かに並んだ一輪挿し越しのサンビル風景。
ずっと向こうまで賑わっています!


1Fは、春日井市の東欧雑貨overflowさん。
東欧の蚤の市がそのままやって来たかのような雰囲気です。
緻密な植物の絵のカードゲームのバラ売りから、
気に入ったものをいくつか選びました。

メッセージカードにアレンジしようかな。


まだまだサンビルをまわります!
もう何年も前からのお気に入り、きいろの戸口さんで、紙モノを物色。
モチーフが面白いポストカードは、ついつい何枚も集めてしまいます。


そして、今回楽しみにしていたのは、自由紙のバラ売り!
ラッピンッグペーパーやブックカバーなどにも使える紙"自由紙"は
いつもだったら同柄10入りでセットになっています。
これが、今日は3枚から好きな柄を選んで買えるのです。

こんな5枚を選びました。
手前のオオバコが一番のお気に入り♪


仲良しのご夫婦作家cortiさんは、近頃 毎月テーマを決めていて、
5月は旦那さんの出番。
オリジナルスクリーンプリントの、てぬぐい&はんぶんてぬぐい特集です。
かわいい布たちが、風にそよそよ気持ちよさそうに揺れていました。

あいかわらず ほのぼのした空気に包まれたお2人。
来月は、奥さんの出番だそうですよ。
バーナワークのグラスビーズがたくさん並ぶ予定なんですって。6月も楽しみ!


ぶらぶらとしていたら、それこそビーズのようなボタンのような
パステルカラーの丸いものたちが並んだお店が!

近寄ってみたら、メレンゲ菓子でした。綺麗〜。
名古屋の上小田井にお店を構えるシュエットさんです。

あまり見かけないコーヒー味が、試食したら美味しくて即決。
もうひとつ、トリプルセックキュラソー(オレンジのリキュール)もお買い上げ。

ひと粒がちっちゃめで愛らしいこと!

本当はキッシュがお得意のお店なのだそうです。
美味しそうなキッシュが並んでいましたよ!

今日はもうお腹いっぱいだけど、今度またぜひ。


サンビルでは、珈琲のお店が多いけれど、紅茶派の方におすすめなのが
愛知県小牧市の Tea House Simaさん。

オリジナルのフレーバーティーが並んでいます。
どれも瑞々しくて良い香りの漂うお茶ばかり!
私たちは、『ソレイユ 〜陽だまり〜』という、セイロンティーベースのお茶を
選びました。
マリーゴールドの花びらが入っていたり、佐賀県産のドライみかんが
入っていたりと、まさに陽だまりのイメージ。

パッケージも綺麗なので、贈り物にも良いですね。


3姉妹で営むお菓子屋さん かしここさんにも立ち寄りました。
いつもは一番上のお姉さんと次女でイラストレーターのRyukkaさんが
店頭に立っているのですが、今日はRyukkaさんとお母さんがお店番。
久々にお会いするお母さんが面白くて、いっぱい笑ってしまいました。

こんなかわいい新作バターサブレも並んでいました♪



「今日はいっぱいまわったねぇ。」と、みんなで本部あたりに戻って来たのですが、
毎回出店されている PENGUINBOOTSさんの缶バッジに釘付けに。
今日はいつもの場所の向かい側で、広いスペースに綺麗に並んだバッジたち。
尾州 一宮の、ちょっとおもしろい布々をバッジに仕立ててあるのですが、
好きな布を選んで自分で作ることも出来ます。
マシーンのレバーをギュッと下げるだけなので、ちびっこでも
簡単に作れちゃいます!

姉セレクトの2つ。

左のぼかしのは、墨色から藍色のなんとも言えない微妙な色合いのグラデーション。
なんと、板締めの雪花絞りの布の一部なのだそう。
部分で切り取ると、全然別物になりますねぇ。面白いなぁ。
右のは、蛍光ピンクのラインがお気に入りです。


サンビルめぐりは、これにて終了!
いつもは、姉妹2人だけで見て回っていますが、Tさん、Eさんと一緒だと
また違ったところに目が行ったり、「あ、この人 こういうのが好きなんだ!」と
新しい発見があったりして、楽しさ倍増でした!


ここで、お2人とはお別れして、いろいろと用事を済ませたら、
やながせ倉庫のビッカフェさんで開催中の『ハッチのTシャツコレクション』へ。

前回、コーヒーカップ柄を買った姉、今回はグラスビールTを購入。

もこもこ泡は発砲プリントで、本当にもこもこしています。
すっごくビール好きの人に思われそうですが、
実はあまりビールは飲めません。(笑)

Tシャツコレクションは、23日(月)まで!1ドリンク制ですよ。


盛り沢山な1日。満喫しました〜!!
author:スーベニイル, category:柳ケ瀬いろいろ, 22:39
comments(0), trackbacks(0), - -
いまさらですが
久しぶりに風邪をひいてしまって、いろいろと行きたかったところに行けず
GWの後半を楽しめないままに終わってしまった私(妹)ですが
唯一の思い出は、伊賀の長谷園さんに行ってきたこと!

作家さんや、おいしいものなどの出店があったり
人気商品のアウトレットコーナーもあったりの
年に一度の「窯出し市」に、一度行ってみたかったんです。

当日の朝、すでに熱っぽいかな?という感じはしたんですが
なにせ去年から楽しみにしていたので…。
しかし行ってみれば、のどかな風景の中、
会場から離れた場所からすでに渋滞が始まっていました。
やや怯えましたが、広めの駐車場にわりとすんなり入れました。よかった!
が、通りに出ると、とにかくすごい人!ひと!ヒト!
そして長谷園さんの敷地の広いこと!
賑わいの写真を撮らなかったのでまったく伝わらないと思いますが
坂道に沿ってずらりとお店が並んでいて
「なんのお祭り?」ってくらいの老若男女の集まりに驚かされました。

お目当てのアウトレットコーナーもすごい人!
欲しいものが決まっているのにも関わらず
人垣がすごくて、なかなか近寄れなかったものの
欲しかった炊飯用の土鍋「かまどさん」を手に入れることができました。

土鍋は売り場で預かってもらえるとのことだったので
身軽になって、まずはお昼ご飯!

「伊賀の筍入り 伊賀牛の煮込みソースのスパゲティ」ですって〜。
伊賀にあるイタリア料理店「リス」さんのパスタがおいしそうだったので即決。
(熱っぽくても食欲はあるんですよね)

筍もお肉もごろごろ。伊賀ならではの味が詰まったスパゲティ。
お天気も良くて、開けた場所で食べるスパゲティ、おいしかったです。
こんなおしゃれメニューも食べられるなんて、素敵な市です。

ご当主の立派なお屋敷やお庭も公開していたので拝見。
お屋敷内には、季節のお花があしらわれた花器なんかも飾ってあって
(もちろん販売もしていますが、とても衝動買いできないお値段!)
好きな場所でお茶が頂けるようになっていました。

↑この水琴窟も素敵。売店でも売ってましたが、なかなかのお値段。
かと思えば、ほかの場所では数百円で土鍋が買えたりもします。
売っているもののお値段の幅が広すぎます…。


もちろん、ちゃんと窯もあります。
この日はここにも販売用の器がたくさん並んでいました。


国の登録有形文化財になっているという旧登り窯。
この先には展望台もあるみたいです。

大正館というレトロな建物でお茶が頂けるようでしたが
こちらも、とにかくすごい人!またいつか改めて。

クールダウンするために帰りがけに買ったのがこちら。

奇しくも先日、「ぷちさむ」さんのモカソフトを食べたばかり!
それよりもうまいってこと?と気になって。
たんぽぽコーヒーは飲んだことあるけれど、アイスははじめて。
カフェインレスなのに、味は確かに、こくのあるモカソフトみたい。
「ぷちさむ」さんのさっぱり系のモカソフトとはまた違ったタイプです。
(もちろん、アイスとソフトという違いもありますが)
熱っぽい時の冷たいもの、とってもおいしかったですが
食べ比べてみた感想は「どっちもおいしい!」でした。

この売り場の横では、案内ハガキを持ってきた人の抽選会が開かれていて
「おめでとうございます!お米〜」などと、とっても盛り上がってました。
ほかにもいろいろお買い物しましたが、なんだか消化不良。
本当は去年行った「信楽作家市」もはしごする気だったのに
ここだけで体力の限界を迎えてしまいました。ああ残念…。
次回は案内ハガキが届くように、住所とかも書いてきたし
来年は体調を整えて挑みたいものです。

さて買ってきた「かまどさん」、まずはお粥炊きをして目止めをしないと。
おいしいご飯、楽しみです♪

気がつけば、今日5月11日は鵜飼開き。
いつものように天声人語(朝日新聞)を読み始めたら、
思いがけず「岐阜県の長良川ではきょうから鵜飼いが始まる。」と始まったので
なんだかどきどきしてしまいました。
鮎菓子シーズン到来♪でもありますね。
author:スーベニイル, category:おでかけ, 15:08
comments(0), trackbacks(0), - -
柳ケ瀬ニューフェイス
爽やかな4月。
世間はG.W.の賑わい・・・。
しかし、私たちと、とあるメンバーは、柳ケ瀬某所にて1日中、打ち合わせでした。
ああ、早く何の打ち合わせなのか発表したい!
多分、夏までには発表出来るかと思います。もう少しだけお待ちくださいね。

それはさておき。
近頃、柳ケ瀬界隈にはいろいろと新しいお店が増えていますね!

打ち合わせの合間に、お昼ご飯をと、みんなで4月15日にオープンした
『SMOKE KITCHEN』さんに行って来ました。
ドン・キホーテから長良橋通り沿いに北へ向かった右手、
オワリヤ楽器さんの手前にあります。
とってもお洒落な外観なので、すぐに分かりますよ。
中も意外と広くて、明るい雰囲気。
すでに店内は、美味しそうな燻製の匂いに満ちています。

なんでも、ここの肉料理は、特製スパイスを擦り込んだお肉を、
アメリカから直輸入したという専用の箱に入れて、
低温でじっくりと時間をかけてスモークしながら焼き上げているのだとか。
美味しいお肉に期待が高まります!


さてさて、ランチメニューは・・・
コース仕立ての スペシャルプレートランチ ¥1,944
サンドイッチランチ ¥1,620
自家製カレーランチ ¥1,080 の3種類。

各々、サンドイッチランチと自家製カレーランチをチョイス。
サンドイッチは、"ルーベンサンド"、"バーガーサンド"、"ベジサンド"の
3タイプの中から、好きなものを選べます。

ハンバーガー大好きな私は、バーガーサンドにしました。

まずは、サラダが到着。


しばらくすると、お待ちかねのハンバーガーが!

すごいボリュームです。
ふっくら厚みのあるバンズにハンバーグ、スライストマト、たっぷりの玉ねぎ・・・
刺された串で何とかとまっているという感じ。
むぎゅっと押さえてガッツリかぶりつこうかと迷ったのですが、
やっぱりナイフとフォークで戦いを挑むことに。
バンズは外側がパリッとして好きなタイプ♪
辛子マヨネーズが塗ってあったのと、ドライトマトが入っていたのも嬉しかったです。
やわらかくてジューシーなハンバーグも、もちろん美味しい!

他のメンバーが頼んだものも、ちょっぴりお味見。
ワックスペーパーに包まれた、今流行りの"ルーベンサンド"は、
やわらかパストラミがこれでもか!とサンドされていてビックリ!
これはかなりの肉々しさ。
ザワークラウトやスイスチーズも入った、オーブン焼きのサンドイッチでした。
"自家製カレー"は、まろやかだけどスパイシー。
2種類のお肉が上に乗っかっていて、こちらもかなりの満足感。
それぞれドリンクもついていて、全員が満腹に・・・。

ガッツリ食べたい!でも、お洒落に食べたいなんて時におすすめのお店です。
でも、お料理が出て来るのにはかなり時間がかかるので、
時間に余裕のある時にどうぞ。


そして、もう1店は、いつも世話になっている自家焙煎珈琲工房さむさんの
新しいお店『ぷちさむ』です。
場所は、金公園から北へ横断歩道を渡った、劇場通り入り口右角。
以前、うどん屋さんだった場所です。

こちらは、モカソフトクリームの専門店!
珈琲屋さんならではの美味しい珈琲を使った贅沢ソフト。
美味しいに決まっています!!
珈琲味のソフトクリームって、あんまり見かけないなぁと思っていたのですが、
さむさんによると、珈琲は油分が少ないから、クリームと分離しやすくて
扱いが難しいからなのですって。なるほど〜。

ソフトクリームのメニューはこちら。

モカの他にも、北海道牛乳を使ったものと、ミックスもあります。
そして、それぞれミニサイズも。

迷ったけれど、1度めは、やっぱり珈琲屋さんのモカソフトで!

左が普通サイズ。右がミニサイズです。
モカソフトは、食べてみるとジェラートに近い食感で、後味もサッパリ。
食後のデザートに食べたくなります。
コーンもサクッと軽くて美味しいです。

なめらかでミルキィだという、北海道ソフトクリームも気になる!!
今度はそちらも試してみなくては。

店内では、さむさんの本日のコーヒーほか、紅茶やジュースも飲むことが出来ます。
それに、アイスメニューなら、+¥100で、ソフトをプラスしたフロートにも
出来ちゃいますよ!
A.L.C.cafeさんの焼き菓子も置いてあるし、まったりとくつろげる空間です。

目印は、かわいいソフトクリームのライト看板。

入り口には、珈琲豆がモチーフの素敵なのれんが掛かっています。
これ、さむさんの奥さんの手染めなんですよ!良い色合いです。

待ち合わせや休憩にも便利な、ぷちさむさん。
何かと立ち寄ってしまいそうです。


金公園では、東側の鳥居横に、天然記念物のなんじゃもんじゃ(ヒトツバタゴ)の
花が咲きました。


ふんわりと雪が積もったような、涼やかな白いお花。


実は、国内では、木曽川の流域と、長崎の対馬あたりと
ごくごく限られた地域でしか見られない、珍しいお花なんですよ。

そんな なんじゃもんじゃも眺めつつ、
G.W.には、柳ケ瀬周辺をぶらりと散策してみませんか?
author:スーベニイル, category:ごはんとおやつ, 23:43
comments(2), trackbacks(0), - -